瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2015年11月21日(土)01:50  移転のお知らせ
瓦屋さんの工事日記は移転しました

新しいアドレスは

http://kitano-kawara.sblo.jp/

になります。

これからもよろしくお願いいたします。

コメント
Name   Message   

■2015年08月31日(月)00:15  新築工事
grp0901002749.jpg 500×375 93Kここ最近というか、ずっとですが更新の頻度がどんどん遅れていってます。
8月の更新が一度もないまま9月になりそうだったので慌てて更新してます(汗)


長かった猛暑がいつの間にか終わり、気が付きゃ秋雨前線の影響で雨続き・・・。
ここ1週間で晴れた日はあったのか?
なかった気がする・・・。

ここまで天気が悪いと予定してた仕事が進まない。

でも予定してた工事が迫ってくる。

お手上げ状態です。

天気に左右されやすい職業の辛さを、嫌というくらい痛感してます。

まぁ天気のせいなら仕方がない。もはや開き直るしかないですね。

さて、ここ1か月間も更新もなく何やってたというと、
もちろんちゃんと働いてました。(笑)

新築工事3件、漆喰工事、太陽光工事、そして葺き替え工事。
ありとあらゆる仕事をやってました。

とりあえず今回は新築工事の写真をアップしておきます。

途中、雨にも降られましたが何とか粘って完成させてきました!
コメント
Name   Message   

■2015年07月17日(金)10:06  新築工事
最近、雨がずっと続き、やっと晴れて急に暑くなったと思ったら台風接近。

目まぐるしく変わる天気に参ってます。

現在は近所で塗装工事と雨樋工事現場が動いてまして、台風の為に足場のネットを縛ってきました。
強い風が吹き付けると足場が揺れて家を傷つけたり、最悪の場合は倒れたりしますので用心するに越したことはありません。

さて、最近太陽光設置工事や軽微な補修工事くらいで瓦の現場があまり動いてないので先日工事した新築物件の写真を載せておきます。

和瓦の屋根工事。
洋風の瓦が多い新築工事ですが和瓦の物件も時々あります。

袖瓦を切ったり、棟を積んだりで手間が多くかかりますが、やはり日本の住宅には和瓦も欠かせませんね。
grp0717100710.jpg 500×375 52K
コメント
Name   Message   

■2015年06月30日(火)22:31  雨漏り修理
明日から7月。梅雨真っ只中です。

ゴールデンウィーク明けから先週まで無茶苦茶忙しかったのが嘘のように
今週から非常に落ち着いてます。

落ち着いてから工事に取り掛かろうと思ってた、酒造会社さんの葺き替え工事が、
大工さんの都合で盆過ぎまで延期になったのも理由の一つ。

こんな時は溜めこんだ事務仕事を片付けてスッキリさせます。

7月は雨樋と塗装工事など、外装工事が2件ありますので、準備と打ち合わせもしています。
瓦の仕事が少ないのが悩みですけどね。(汗)

さて、先日雨漏り修理の現場がありました。

築20年の比較的新しい住宅。

瓦が落ちそうになっておるとのご相談を頂き見に行ってみると、意外にも平板瓦の住宅でした。

見た目はどうってことが無い屋根でしたが、確かに袖瓦が落下寸前の箇所を発見。

袖瓦を取り付けてある箇所の木材が雨漏りによって腐ってしまい、ほとんど止まっていません。

原因は袖瓦の水切り板金が入っていないこと。おまけにルーフィングの立ち上げも無し。
手抜き工事でした。

軒天で貼ってあるケイカル板や、破風板まで腐ってしまい、かなりの重傷です。



結局、足場をかけて問題の瓦を一旦外し、破風板に貼ってあるサイディングを外し、破風板本体も外し、新品に交換。
新しいサイディングを張り、水切りを入れた後に袖瓦を復旧。

取り替えたサイディングに塗装を再度行うという大掛かりな工事になってしまいました。

たかが水切りを入れていないだけでこんな事に・・・。
手抜き工事は本当に怖いです。

破風のサイディングに色を塗ると、正直工事前と何が変わったのかが分かりません。
それが見せ所といえば見せ所なんだけど、少しつらい・・・。




コメント
Name   Message   

■2015年06月30日(火)22:14  瓦の葺き替え工事
先日、名古屋市中村区で屋根の葺き替え工事をさせていただきました。

以前から雨漏りに悩まされていたという事でしたが、部分修理にするか、いっそ瓦を葺き替えるか・・。
いろいろ検討しましたが、最後はお母様の「瓦を全部新しなくちゃ安心できない!」との一言で、葺き替え工事決定。

中村区は住宅の密集している地域なので何かと大変でしたが、
出来るだけ短期間で終われるように段取りをしまして、無事に完了することができました。

ご近所さんも良い人ばかりで助かりました(お施主さんの人柄もあると思います)

雨樋の交換と、板金屋根の塗装もご依頼いただき、見栄えもかなり良くなりました。

I様、工事のご用命、誠にありがとうございました。
grp0630222952.jpg 500×375 76K
コメント
Name   Message   

■2015年06月08日(月)23:57 
grp0609000443.jpg 500×375 66K
先日、愛知県美浜町に太陽光設置工事に行ってきました。

一宮から片道1時間半。

なかなか遠かったですが、屋根の上から見えたオーシャンビュー。

非常にいい眺めだったので、ついつい見とれてしまいました。(汗)

そんな中でも黙々と頑張る従業員の村田君。

ひょっとして呆れてるのか?(汗)

ちなみにパナソニックのパネルで13KWありました。
普通の住宅用の3件分。
かなりのボリュームでした。


コメント
Name   Message   

■2015年06月08日(月)23:36  太陽光設置工事
grp0608235633.jpg 500×375 79K前回の更新から1か月以上・・・。
連休明けから屋根の葺き替え工事が2件、漆喰工事や棟の積み替え、太陽光設置工事などでとても忙しくさせていただきました。
更に現在も名古屋市で屋根の葺き替え工事の真っ最中。

更に6月に入り、いよいよ梅雨入りとなってしまいました。

毎年の事ですが、雨予報ばかりで仕事のスケジュールがなかなか組めません。
溜息ばかりが出そうです。

とはいえ、仕事が暇で困るよりは忙しくて困っているうちがよっぽど良いので頑張って梅雨を乗り切ろうと思います。

さて、先日一宮市のお客様宅に太陽光発電システムを設置してきました。
シャープ製5.5KWです。

以前、離れの瓦修理をやらせていただいたご縁でご相談いただき、当店にご依頼をいただきました。

この職業は信頼第一だと思っております。
以前の仕事を見てもらい、再度のご依頼をいただけることがとても嬉しいです。

発電開始後に動き出した売電メーターが勢いよく回るのを見て、いつも以上に嬉しかったです。

一宮のI様、当店にご用命いただき、本当にありがとうございました!
コメント
Name   Message   

■2015年05月05日(火)22:48  太陽光設置工事
ゴールデンウィークもいよいよ終盤です。

うちは2日より休みをいただいて、6日までの4連休です。
連休雨から6月の半ばまで予定が埋まってますので本当は休んではいられないところなんですが、
なにせメーカーも休んでますので、材料が入らない・・・(汗)

許してください(滝汗)


さて、先日の工事ですが(最近このブログ、事後報告ばかりですね)
板金屋根に太陽光パネルを10Kw載せてきました。

立平に掴み金物ですので、屋根に穴をあけない工法です。
その代わりなのかどうかわかりませんが、支持点がやたら多い。



それでも2日目には余裕もって終わりました。

しかし10KWも載せるなんて羨ましい話ですね〜


コメント
Name   Message   

■2015年05月05日(火)22:06  多治見市屋根葺き替え工事
多治見市でやらせていただいていた屋根葺き替え工事が、先日完了しました。

工事前がこの写真。



瓦屋根も傷んでいますが、なにより板金屋根の塗装がボロボロで、雨樋も雪の影響で歪んでしまってます。

そして工事後がこちら。



瓦は新しく平板瓦に葺き替え、板金は立平で葺き替えました。
もちろん雨樋も新しく取り替えました。

これで台風などの大雨でも雨漏りの心配はありません。
Y様、この度は北野瓦店にご用命いただき、ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします!
コメント
Name   Message   

■2015年04月20日(月)22:22  葺き替え工事開始
grp0420233417.jpg 500×375 94K4月に入り、本当に雨ばかりで困ってしまいます。
晴れた日なんて数えれるくらいしかなかった様な・・・。

予定を立てても天気が悪いとすぐに変更。
逆に雨だと思ってたら晴れた事も・・。
材料発注のタイミングなど、段取り考えるだけで疲れてしまいます(汗)

さて、先日多治見市で瓦葺き替え工事に着手しました。

ネットからのお問い合わせからのお客様。
築50年以上経った平屋の建物です。

あとから増築した板金屋根と瓦屋根との境目から雨漏り発生。
他にも数か所、雨漏りがありました。
増築というのは雨仕舞には特に気を付けなければなりません。
あとは去年の大雪で壊れた雨樋の交換。
こちらは保険で修理ができる場合が多いです。

板金屋根だけ葺き替えるという話も出ましたが、これからも長く住み続ける家だからということで、
今回は瓦屋根も葺き替え、雨樋も交換というご依頼をうけました。

瓦めくり当日、瓦をめくってみると、雨漏りで棟木の損傷が激しかったので急きょ補強をし、板金屋根も垂木がかなり腐ってたので垂木も取り替え。

何度も経験してますので大体のことは自分たちでやれますが、なかなかの大工事になりました。

現在の現場の状況ですが、瓦工事、板金工事、雨樋工事も一部を残しほとんど終わり、
あとは雨樋の排水新設と足場撤去を残すのみです。

今日もかなり激しい雨が降りましたが、屋根を葺き替えたことで安心して過ごせる事が出来ると思います。

多治見市のY様、雨続きで工期が遅れ気味になってしまいましたが、足場解体まであと少しお待ちください。

コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!