瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2008年09月26日(金)23:55  歳はとりたくない
今日は朝から雨模様。

先日から腰が悲鳴を上げてまして、午前中近所の接骨院に行きました。
ここの先生は最近開業したばかりで僕よりも若い。
患者にも一人一人時間をかけて接してくれるので僕のお気に入りです。

時間があれば毎日行きたいくらいですが、なかなか行く暇が無いのが残念。
仕事が早く終わったときと、雨の日は通うつもりです。

今日はマッサージを受けてる最中、外を見て、
「北野さん、雨やんできたけど仕事行かなくて良いんですか?」(笑)
だってさ。

もちろん、昼から行きましたよ。

今日の現場は岐阜市の新築現場。
従業員のI君も昼から合流し、二人で大屋根の瓦上げ。
それから4時半まで瓦を並べ、僕だけ税理士さんとの打ち合わせに。
頼りになる従業員で助かります。

明日は名古屋市で神社の御手洗棟の新築現場が建つので
また夕方4時からルーフィング張りに移動。
その後、岩倉市のお客さまのお宅へ見積書提出なので
またI君は現場でお留守番です。

コメント
Name   Message   

■2008年09月24日(水)23:10  完成
P9220165.jpg 400×300 15K最近、修理ネタばかりでしたが、今日は新築の話を。
当店は新築の屋根工事をメインでやってます。
雨漏り修理、瓦の葺き替え工事も北野瓦店へお気軽にどうぞ。(CMでした)

昨日で一宮市の分譲住宅完成しました。

30坪の屋根が僅か二日間で完成。
簡単な屋根だと早いっすね。

あ、別に手を抜いて早くやってる訳ではないですよ。
どんな時も全力で仕事してますので。

さて、予定より早く終わったので、今日は次に入る予定の現場の瓦棒打ち。
明日はいつも応援に来てくれるB君の現場へ応援に行ってきます。
仲間同士、助け合いながらやってます。

まぁ、明日中に瓦が現場に入らないので、嫌だと言われても無理やり行くんですけどね(笑)
コメント
Name   Message   

■2008年09月22日(月)21:44  雨漏り調査
P9130153.jpg 320×240 10K先週は瑞浪市の新築現場を完成させ、
今日から一宮市の分譲住宅の屋根工事に入ってます。

分譲住宅にしては珍しく簡単な屋根。
今日は一人で現場に行き、(若い衆は風邪)
一人で下準備をして、瓦を半分上げ、片面を8割ほど葺いてきました。

その為か、腰が痛いっす。
30を過ぎると無理した分、確実に体にガタが来ます。

さて、瑞浪の現場も今日の現場も写真を撮ってないので、
先日雨漏りがすると言う事で見に行った現場写真を。

このお宅は人柄が良いのが災いした模様で、
訪問販売の営業マンの言う事を信じ、ボンド止めと、
更に、薄い膜のようなペンキでベッタリと瓦全体をコーティングしてあります。

瓦が赤いのはペンキの色です。元の瓦は黒です。

ここまでしてあると、どこから雨漏りしてるのか見当もつきません。
とりあえず板金周りが怪しかったので板金屋さんに見てもらい、
見積り書を作ってもらってます。

しかし、屋根全体を薄い膜でコーティングなんて
瓦屋からしてみると考えられないんですけどね。
もし雨が入ったら逃げ道がないので、すぐ雨漏りですよ。

やはり修理は専門業者に施工してもらうのが一番です。
コメント
Name   Message   

■2008年09月16日(火)23:03  雨漏り修理その2
P9120130.jpg 320×240 9K今日から瑞浪市で新築現場の屋根工事に入りました。

先週からI君という仲間が増え、良い感じで仕事が回ってます。
I君は以前、他の瓦屋さんで修行していた時期があるので即戦力。
これから益々頑張りますので宜しくお願いします。

さてさて、今日も先日修理した雨漏り現場の写真。
谷板に穴が開いてます。雨漏り原因の上位の1つ。

昔の谷板は銅製がほとんど。加工がしやすく十年くらい前までは主流でしたが
酸性雨などの影響でステンレス製に比べ、耐久性に劣ります。

写真では穴が開いてる箇所がありますが、雨水が落ちる箇所が
長い年月を掛け少しずつ薄くなり最後には穴が開いてしまいます。
しかも雨が落ちる箇所に穴が開くわけですから、すぐに雨漏りに繋がります。

今回の修理ではステンレス製の谷板に交換しました。


築20年以上前に建てられた住宅は一度点検をされることをお薦めします。
瓦にズレ、割れはないか。天井に染みは無いか。谷板に穴が開いてないか。
ただし、屋根の上に登るのは危険が伴いますので専門業者にお任せください。

コメント
  • 鬼瓦(2008/09/17 06:29)
    新しい仲間ができて良かったですね。当地区でも最近銅板の谷の修理が多いですね。やはり酸性雨が原因と思われますね。長くて20年、早いところでは14、5年で穴が開いてしまいますね。ステンレスに変えるのはいいのですが瓦となじまないのが瓦屋泣かせですね。ものには一長一短があるので、しかたがないですね。
  • こうたろう@管理人(2008/09/17 23:47)
    鬼瓦さん、こんにちは。谷板交換は面倒ですが、終った後の達成感は好きです。雨漏りの原因でも分かり易いからでしょうかね。ステンレスの扱いにくさは瓦屋泣かせですね。板金屋さんは綺麗に加工するので凄いと思います。
Name   Message   

■2008年09月15日(月)23:18  雨漏り修理
P9110117.jpg 320×240 14K今日は江南市で雨漏り修理のお仕事でした。

こちらのお客様は先日の大雨で雨漏りしてしまったお宅。
瓦でも割れているのかな?と簡単に考えていたんですが、
いざ屋根に登ってみたらビックリ。

瓦が広範囲にずれ、隙間が開いてしまってます。
まるで地震の起こった後みたいです。
これは瓦の葺き替えも検討しなければいけないな、と思ったんですが、
よく事情を聞いてみると、こちらの建物は持ち主が別の人で、
その方から借りて住んでいるとの事。
お金をあまり掛けずに雨漏り修理を、という事でしたので、
瓦が大きくズレている範囲をある程度なおし、
元に戻ったらボンド止めする工事を提案させていただきました。

そして工事当日。
ズレた瓦を動かそうとしても動きません。
瓦の下地であるドロが原形を保ったままズレているのです。

これはドロを撤去しなければ無理。そこで方針転換。

瓦を一旦めくって、ドロを撤去し、その後葺き直すことにしました。
時間は掛かるが仕方がありません。幸い地元です。ドロも残土処分も何とかなります。

夕方から雨が降る予報だったので、時間との勝負でしたが、
なんとか雨が降ってくる前に作業終了。

屋根から下りる頃に雨が降って来ました。
もちろんボンド止めも施工したので、雨漏りも直り、
台風で瓦が飛ぶ心配もかなり減りました。

予定通りの日数なので見積もり金額どおり。お客様も喜んでいただけたかな?

工事させてもらえる以上、お客様に満足していただける工事をしないとね。
真面目にやってれば何か良い事あると信じ、頑張ってます。

コメント
Name   Message   

■2008年09月14日(日)22:36  完成
P9110125.jpg 400×300 12K春日井市の丸七ホームさんの現場、完成しました。
遮熱シートが施工してあるなんて、外観からでは分かりません。
しばらく温度を計測してデータを集めるそうです。

効果があれば標準になるのかな・・・?

ところで、写真をよ〜く観察すればバレるのですが、
正面ドーマの寸長の袖瓦が足りませんでした。
これが足りないが為にまた来て工事しなければいけないのが痛いですね。

ホンの10分程度の事で1時間かけて現場に行かなければいけない。

あぁ下手こいた〜。

まぁよくある事なんですけどね。(汗)


しばらくは雨漏り修理が続きます。
やはり先日の大雨で雨漏りしたお宅が多かったみたいです。
雨漏りは放っておくと取り返しのつかない事になりかねません。
出来るだけ早くに補修する事をお薦めします。

昨日は谷板交換。今日は雨漏り現場で板金屋さんと打ち合わせ。
明日は瓦のずれ直し。ここはズレを修正した後、
ラバーロックでズレ防止をします。

全ての現場で写真を撮ったので、これでブログネタには困らないかな。(汗)
コメント
Name   Message   

■2008年09月08日(月)23:46  遮熱シート
P9070089.jpg 320×240 9K今日から春日井市で新築現場の屋根工事に入ってます。

今日は朝から屋根に遮熱シートなる物を張りました。
当店では初めて。工務店さんも初めて。
周りの瓦屋さんも張った事がないので
どんな物か手探り状態での仕事。

大工さんと監督さんの数人で張ってみたけど、
こんなに薄っぺらくて大丈夫か?と、半信半疑だったけど
断熱性では意外にも良いみたい。

エアパッキン(梱包材で使うプチプチ)の表面に
アルミホイルを貼り付けた物なんですが、
1.2mのロールをルーフィングの要領で張っていけばいいだけ。
張った後に表面と裏面を触ってみたけど、炎天下でも熱くなってません。


ただし、工事してる人間は、照り返しでものすごく暑いです。


・・・ソーラ・システムですか?(汗)

「ソ、ソロモンが…灼かれている!」(アムロ)←ガンダム好きなら分かってくれる?


おかげで今日の僕はこんな格好での仕事です。
サングラスが無いと眩しくてね。

コメント
  • 鬼瓦(2008/09/09 20:35)
    お久しぶりです。初めて北野さんのお顔を拝見しましたが、なかなか男前ですね。ところで、最近は屋根にいろんなものを貼るようになりましたね。当店が工事した物件ではお施主さんの希望でルーフィングの下にステンレスの金網を貼った事があります。旦那さんに理由を聞いたら近くに高圧線の電線が通っているので奥様が電磁波の心配をしているので、気休めですよと言っていました。(笑)
  • こうたろう@管理人(2008/09/09 22:06)
    鬼瓦さん、お久しぶりです。男前って言ってもらえると冗談でも嬉しいです。今夜は気持ちよく寝れそうです。(笑)昨夜は照り返しの影響か、ぼろぼろ涙が出ましたからね。電磁波対策に金網ですか。それこそアルミ箔でも張っておけば抜群の効果を発揮するような気がするんですが・・・。遮熱材なんてどうですか?効果はありますよ。真夏は暑くて仕事になりませんが。(汗)
Name   Message   

■2008年09月04日(木)22:57  完成
P9020082.jpg 400×300 12K緑区の輸入住宅の屋根工事、完成しました。

建物本体からサッシ、ドアまで全てスウェーデン製。
もちろん瓦もスウェーデン製。

施工方法もスウェーデンの工法。
それが日本で建てるのが良い事なのかは分かりませんが。

お施主様が良いと考えて建てる建物です。きっと良いのでしょう。(汗)


さてさてここ最近、僕の周りがとても忙しいです。
噂では今年で期限の切れる住宅ローン控除の駆け込みだと言われてます。

今年中に完成し、入居しなければ控除が受けられないのです。
結構、控除額が大きいですからね。そりゃ誰でも受けたいです。

ハウスメーカの中には1〜2ヶ月で完成できる会社もありますが
年内完成となると、この9月に建て始めないと間に合わないギリギリのライン。

建て方の直後に始まる屋根工事の業者は、現在非常に忙しくなってます。
しかも、先週から続くの雨で、仕事は忙しいのに雨で仕事できない。
そんな状態でも次から次にと新築物件が建ってくるのでパンクです。


えっ、北野瓦も忙しいのかって?


北野瓦は現在知り合いの瓦屋さんの応援してます。(汗)
今日も、他の瓦屋さんから仕事の依頼が(手間請け)入りましたけど、
お断りさせていただきました。

だって、来週から仕事の予定が入ってるんだもん。無理できないっす。


あ、ちなみに住宅ローン控除、5年間延長するという話もあるらしいですよ。
コメント
Name   Message   

■2008年09月01日(月)23:38  完成
P8310073.jpg 400×300 11K緑区で工事してた松美建設さんの現場、今日完成です。
この現場では軒先水切り+瓦座取り付けをやりました。
写真では分かりづらいかな?

この工法の利点は、万が一瓦の下に雨水が浸入した場合、
スムーズに雨樋まで流す事が出来る点があります。

我々施工業者の手間が増えるのが唯一の欠点ですかね。
まぁそれだけの事で雨漏りが可能性が減るなら歓迎です。

さて、最近は雨に降られっぱなしでした。
本当によく降りましたね。特に先週末の雨は異常です。

おまけに今週も週間天気見てると悪そうです。
ここまで雨が続くと気味が悪いですね。
地震や台風が来る前触れでしょうか(汗)

ここ最近続いた雨で、雨漏り調査の依頼も来てます。
今日だけで2件の雨漏り修理の依頼がありました。


良かった〜。余裕持った日程組んでおいて。(汗)


とりあえず、明日の朝一番に雨漏り現場に見に行って、
それから輸入住宅の現場に戻る事にします。


雨漏り修理も北野瓦店へ。小さな修理から大きな工事まで何でもお任せください。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!