瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2008年10月29日(水)22:45  完成
IMGP0139.jpg 320×240 7K岡崎市の新築工事現場、本日完成。

なかなか大変でした。多角形の屋根。
勾配が6寸で少し急だったので、瓦を切る時も一苦労。
最後の5つ又の取り合いも上手くいかずに一苦労。
やっぱり机上で計算したようには上手くいきません。

まぁ面白かったですけどね。たまには良いです。
予定していた日数で終われたし。(汗)

さてさて、先日帰り道のサービスエリアにふと寄ったら、
赤福が売り切れていたのを発見。
売り切れを見ると、欲しくなるのが人間というもの。
今日は早く終わったので、今日こそはと寄ってみると、またもや売り切れ。
ここまでくると無性に食べたくなっちゃう物ですね。
まぁ売っていないものは仕方が無い。おいらも大人ですから我慢します。


・・・っていうか、別に冷凍物でも良くないっすか?
最近の中国産の食品と比べたら全然食べれるし。

コメント
Name   Message   

■2008年10月28日(火)22:13  物損事故
IMGP0123.jpg 320×240 8K今日は岡崎市で桟瓦を葺きました。
途中、雪止め金具が足らないというアクシデントが発生し、
中途半端にしか仕事できないなぁ・・・と、ブツブツ言ってたら、
松美建設さんより緊急出動の要請が!

「以前、工事してもらった瀬戸市の現場、トラックがぶつかって瓦が落ちそうらしい」
「今日の夕方に寄れない?」との事。

今日早く帰ることを知ってたかのようなタイミング!まさに運命?
東海環状自動車道経由なら、寄れない距離でもないし。

いやぁ、ピンチをチャンスに変えると言いますが、今日の事も当てはまるかも。

夕方、寄ってみると、確かに落ちそう。
というか、落ちてないのが奇跡です。

保育園のそばだし、交通量も激しい道路沿いでしたので、
雨漏りしないように元に戻し、落下防止の為、銅線で縛っておきました。

後日、ちゃんとした修理に行ってきます。
コメント
Name   Message   

■2008年10月27日(月)22:21  多角形!
IMGP0117.jpg 320×240 11K今日から岡崎市で新築工事に入りました。

一宮市から車で1時間半。
もちろん高速道路をつかいますが、
途中、名古屋市を越えるので、結構混みます。

通常、当店は7時半集合なのですが、時間が掛かる現場は7時集合。
特にこの時期、日が暮れるのが早いので、たった30分でも大きいです。

さて、こちらの現場、見てのとおり変わった形をしてます。
8角形を半分にしたような屋根。
棟の頂上には特注の5つ又という冠が付きます。

・・・この冠の値段、あまりに高すぎて触るのも恐ろしいッス。
主婦のパート1ヶ月分の給料ですよ。割らないように注意しなくちゃ。(汗)
コメント
  • よしてぃ(2008/10/27 23:17)
    陶器瓦使うなら丈夫なスーパーチャンピオンぐらい使わないと。。。下地の防水紙だけはいい物を使ったほうがいいですよ。
  • こうたろう@管理人(2008/10/28 22:31)
    よしてぃさん、はじめまして。スーパーチャンピオンですか!当店の場合、下葺き材はほとんど工務店様施工ですが、瓦棒の水抜き加工、適所に捨て板金、ちゃんとした施工をしていれば、ゴムアスで十分だと考えてます。それよりもこれからの下葺き材は、丈夫さも大事ですが、透湿性の方が重要になるかもしれませんね。みなさんの意見はいかがですか?
  • よしてぃ(2008/10/29 20:25)
    北野さん、昨日は失礼しました。 ご自分で下葺きをなさらないのです??ちょっとびっくりです。 普通は瓦屋が下葺きをするものですが。余計なことかもしれませんが。 透湿性も大事だけど、30年持たせるつもりなら、やはり下葺き材は丈夫なものや 二度葺きも時には必要だと考えますし、工務店や施主さんは理解してくれますよ。 数万余計にかかったとしても、あと10年20年持てば安いものです。 ペンキ屋なんかは10年もしない内に塗り替えですからね。 瓦屋の商売上はうまくないかもしれませんが(笑 既存瓦を使った葺き直しには二度葺きは必修ですね。昔の瓦は暴れているのと職人によって割付 にクセがあったり、綺麗に葺いていないのが理由ですが。
  • こうたろう@管理人(2008/10/29 23:02)
    下葺きもたまにはやるんですが、不思議と工務店様が施工してくれますね。幸い、綺麗に張ってくださる業者さまばかりなのでこちらは助かってます。(汗)別にお願いしてるわけじゃないですよ。
Name   Message   

■2008年10月26日(日)22:52  雨漏り
IMGP0113.jpg 400×300 9K今日は雨漏りの現場調査に行きました。

こちらのお客様は2年ほど前に屋根の漆喰工事をさせていただいたことがあるお客様。
今回は別の建物の屋根からの雨漏りしてるとのTELを頂きました。
早速伺い、下から問題の箇所を見ると、確かにシミが出来てます。
登ってみると、銅製の板金に穴がポッカリと空いてしまってます。

銅は扱いやすく、耐久性にも優れていたので、10年ほど前までは
広く使われていましたが、酸性雨の影響か、穴が空くことが多発した為、
ここ最近はステンレス製やガルバニウム製が主流になってます。

今回の雨漏りは銅製の板金屋根でしたので瓦工事には繋がりませんが
他の箇所にも今にも穴が空きそうな箇所が見受けられたので、
後日板金業者を連れて、伺うことにしました。


北野瓦店を信用して調査を依頼して下さったT様には感謝です。
コメント
Name   Message   

■2008年10月26日(日)22:30  完成
IMGP0107.jpg 400×300 9K瑞穂区の新築現場、土曜日で完成させてきました。

よく見ると、大屋根が一部分、入母屋屋根になってるの分かります?
平板では入母屋屋根は少々無理があります。
まぁ、なんとか収めましたけどね。お金頂いてる以上、プロですから。

その反対は寄棟屋根。まさにパーフェクトな屋根でした。
赤字覚悟の屋根でっせ。遊んでるよりはマシですけどね。

さて、土曜日は近くの大学で学園祭してました。

いいのお、若いって。

僕も飛び入り参加・・・したかったけど、
ニッカズボンの作業服じゃ不審者扱いされる恐れがあるので
止めておきました。

もう若くないから浮いちゃうしね。(汗)
コメント
Name   Message   

■2008年10月23日(木)22:31  日頃の行い
IMGP0104.jpg 320×240 6K瑞穂区の現場は瓦が足りない為、一旦空けさせていただき、
火曜日から名東区で新築現場に入ってました。

その現場も今日完成し、明日から瑞穂区の現場に戻ります。
今日は天気予報は昼から雨の予報。
しかし今週のスケジュールを考えると、今日完成すれば楽になります。
こんな僕の祈りが通じたのか、休憩中に雨が降ったのみで、何とか1日持ちました。

・・・僕の日頃の行いのおかげですか。(汗)

おかげで写真も撮り忘れましたが。


明日の雨は確実みたいなので、土曜日に瑞穂区を片付けてきます。
来週から岡崎市で新築工事に入ります。
東名リフレッシュ工事が終わるのを見計らったかのようなドンピシャなタイミング。

これも日頃の行いのおかげですかね。(笑)


さて、今日は帰ってきてからも、ひと仕事。
子供の保育園で頼まれた、木を切りました。

なんでも積み木で使うみたい。
木は建築現場のゴミ箱から少し頂戴し、家で必死にノコギリで細かく切断。
電気丸ノコで簡単に出来ると思ってたら、音がうるさく近所迷惑になるのが判明。
現場ではそれ程うるさく感じないんですけどね。

普段、電気丸ノコで楽をしてるので、明日は筋肉痛かも。
まぁ、子供が喜んでくれるなら良しとしよう。
コメント
Name   Message   

■2008年10月18日(土)21:54  忙しいのがお好き
名古屋市瑞穂区の現場、瓦を葺き始めてます。
今日1日で瓦上げから始まり、大屋根を半分葺き終わりました。

その様子を見て、設計士さんが「もう少しゆっくりでいいよ。(笑) 
現場を空けてもいいから」だって。

理由を聞くと「来週、少し大工が現場を空けるから、その間入っててくれると助かる」との事。

いえいえ、次の現場が控えてますので(笑)って、言っておきましたが。

早くしてくれとは、よく言われますが、ゆっくりやって、なんてあまり言われないんですけどね。

さて、明日は日曜日ですが、板金屋さんに雨樋を直してもらった現場の集金と、
瓦が割れたというご相談を頂いたお宅に下調べに行くので半日仕事です。

といっても、暇で休むより、忙しく動き回ってるほうが、好きなんですけどね。
自営業というのは仕事がずっと続く保障が無いので、結構不安なんですよ。

ここのところの忙しさも一段落してきて、来月から暇になるという噂が
最近よく聞きます。とりあえず当店は来月前半までは予定がありますが。
その後が未定なので安心は出来ません。

良い仕事をしていれば、仕事が回ってくると信じ、頑張ってます。
コメント
Name   Message   

■2008年10月17日(金)23:49  完成
IMGP0080.jpg 320×240 14K可児市で工事してた新築現場、昨日完成しました。

瓦は鶴弥のサンレイ。3色の混ぜ葺きです。
単色よりは手間を食いますが、(というか気を使う)見た目はお洒落でしょ。
今回はお客さんのこだわりで混ぜ葺きにしたようですが、屋根の勾配が4寸勾配で
若干緩く、下からでは屋根の色合いが見えづらいのが悲しいところ。

「せっかく、色をブレンドにしたのに見えないなぁ」と、残念がってみえましたので。

これは僕にはどうする事も出来ません。(汗)

さて、今日からは名古屋市の瑞穂区で新築工事現場に入りました。
しばらくは新築現場が続きますが、11月の仕事が薄そうなので、
今のうちに手を打っておかないと。早めの準備が大切ですからね。
コメント
Name   Message   

■2008年10月14日(火)22:14  雨漏り修理
IMGP0043.jpg 320×240 12K本日2度目の更新です。

先日、雨漏り修理に行ってきました。ネットからのご相談で、
雨漏りがするとのことで伺いましたが、見事に瓦がずれてました。

あ、この現場、先日ブログで紹介しましたね。
例の瓦がひどくずれていた現場です。

まずはズレを出来る限り修正し、その後コーキング止め。
悪質業者はボッタクリの金額でしかも雨水の流れも考えずに
コーキングをするので、逆に雨漏りの原因になってしまうのですが、
我々屋根工事専門店なら、そんな事はありません。

コーキング止めのついでに、屋根を点検していたら、谷板に穴が開いてるのを発見。
当日は谷板を持参していなかったので、トラックに積んであった板金の切れ端を
小さく切り、谷板の穴が開いた部分を応急処置として補修しておきました。
これで数年はしのげます。いつかは谷板交換が必要ですけど。

見て見ぬフリは出来ませんのでね。
やるからには良い仕事を。北野瓦店のこだわりです。

コメント
  • 鬼瓦(2008/10/15 18:55)
    こんばんわ。コーキング止メ工事ですか。あまり感心しませんが、最近はそれもアリかなと思うようになりました。当方もこの不景気でお客様がなるべく予算のかからない方法でといわれるので、仕方なしにやってます。これも時代の流れなのですかね。でも、お客様にはあくまでも応急処置だということを伝えています。
  • kazu(2008/10/16 20:12)
    屋根仕事は施主の目につかないので施工するのは職人の良心でしかありません。でもこんだけの予算でしてって言われたら自分の技量関係なしにせざる得ない場合がありますよね。私の場合お米や野菜もらってチャラにすることがたまにあります。そのかわり公共事業やお金もちの施主からは山ほど請求します。予算関係なしに良い仕事をしてくれって言う施主が少なくなりましたが、その日のために技を磨いています。要は職人の気持ち次第です。いつかはお寺の屋根を請け負える日を目標にがんばりましょう。
  • こうたろう@管理人(2008/10/16 22:13)
    鬼瓦さん、kazuさん書き込みありがとうございます。確かに瓦葺き職人がコーキング工事を・・と思いますが、たまたま今回は、高齢のおばあさんが一人で住んでみえ、あと何年住めるか分からないとの事で、安めの修理を、との依頼でした。職人のプライドよりもお客様の都合を優先した次第です。それでお客様が喜んでくれたなら僕にとっても喜ばしい事です。
Name   Message   

■2008年10月14日(火)21:55  ありがたい
IMGP0024.jpg 400×300 19Kこの3連休は仕事、町内運動会、仕事と、休みなし
今日は私事ですが、打ち合わせの連続で動き回ってました。

おかげで肩が痛いです。・・・これって四十肩なのか?まだ31歳なのに。(汗)

昨日、西区の神社の片付けに行ってきました。

1週間程空けてましたが(大工さんスイマセン)、
壁も形が出来てきて建物らしくなってきてました。

名古屋市西区の少し大きな神社です。お近くの方は探してみてください。
完成は今月末。かなり日程が厳しいみたいですよ。

この大工さんは個人の大工さんで、とある大工さんの紹介で
仕事をさせてもらうことになりました。

紹介をしていただけるのはありがたいことです。

きちんと仕事していれば、見ていてくれるんですね。
これからも良い仕事、お客様に喜んでもらえる仕事をしていきたいものです。

それが当店の為になりますからね。結局自分に帰ってくるんです。
コメント
  • tarou(2008/10/14 23:13)
    中々、良い屋根ですね。軒の出も妻の出もこれだけ出ていると良いですね。
  • こうたろう@管理人(2008/10/16 22:18)
    さすが!目が肥えてますね。最近の流行の家は軒の出や妻の出がまったく無い家があり、違和感を感じますね。家にとっても良くないのに。
Name   Message   

■2008年10月11日(土)22:53  撮影はご遠慮ください!?
可児市の新築現場は、桟瓦を葺き終わり、棟に取り掛かってます。

といっても、平板瓦なので1日あれば十分。
下屋根が残ってますが、それでもあと1日あれば終わるでしょう。
・・・でも瓦が100枚足りません。(汗)

メーカー連休の為、水曜日にしか瓦が来ません。

その間、2日程度空くので、雨漏り修理に行って、
あとは応援に行く事になると思います。

従業員の為に、仕事を確保するのも親方の務めです。

ところで今の現場のお施主様、屋根に非常に関心がある様子で、
常に屋根をご覧になってます。
最近は全く顔を合わせることがないお客さんも見えるので
少しでも関心を寄せてもらうと少し嬉しいですね。

・・・ただ、ビデオカメラでの撮影は程ほどにお願いします。(汗)
全く気を抜けませんので。

あのテープ、いつか鑑賞するのかな?
コメント
  • tarou(2008/10/14 00:19)
    御無沙汰しています。カメラじゃなくビデオですか?これは大変ですね。施工が手に取るように分かりますね。職人泣かせの施主様ですね。頑張って下さい。
  • こうたろう@管理人(2008/10/14 21:54)
    別に悪い施工をしてる訳ではなく、丁寧な施工をしてるつもりなのですが、カメラを向けながらの仕事は緊張します。釘一本落とすだけでもドキッとしますね。
Name   Message   

■2008年10月09日(木)22:33  雨漏り
IMGP0016.jpg 400×300 21K神社の屋根工事もおおかた終わり、あとは棟の銅線を縛ったりコーキング処理をするだけです。
工事中もあっち行ったりこっち行ったりしてたので、実質3日間しかかかってませんけどね。
まぁこの忙しさも多分11月になれば落ち着くと思いますが。
今のうちに暇な時期に向けて準備をしておかなければ!
備えあれば憂いなし。暇になってから動いていては遅いですからね。

今日から可児市で新築工事に入りました。寄棟の屋根でV谷有り。
瓦上げまでしてタイムオーバー。日が暮れるのが早くなりました。

さてさて、写真は先日伺った雨漏りのするお宅。
雨漏りっていうのは、見ただけでは分からない場合もあるんですが、
このお宅の場合、屋根に登って数秒で原因が分かりました。
瓦が長い年月を経てずれてしまい、隙間が大きく開いています。

築何十年も経っており、瓦も経年劣化で傷んでいました。
通常ですと、瓦を全てめくり新しい瓦で葺きかえるんですが、
お客様の話を聞いてみると、それほど長く住み続けるつもりもないとの事。

それならという事で、瓦のずれ直しの後、コーキングでのズレ止めの
見積りを提出し、すぐにOKをいただきました。

忙しい最中ですが、雨漏り修理ということもあり、優先的に工事に入るつもりです。
コメント
Name   Message   

■2008年10月06日(月)23:46  遅ればせながら・・
PA040175.jpg 400×300 14K写真は先日工事した岐阜市の現場です。
足らない瓦をI君に取り付けに行ってもらい、デジカメで撮って来てもらいました。
いろいろ任せれるので安心。助かってます。

最近、日が短くなり、ついこの前までは夕方6時過ぎても
まだまだ明るかったけど、近頃じゃ5時半過ぎれば暗くなってきてます。

もう秋ですね。あと2ヶ月もすれば年末ですもんね。
時間が早くすぎていく気がするのは、忙しさなのか、それとも年齢か?(汗)
おそらく後者でしょう。

プライベートでは我が家は運動会シーズン真っ最中。
小学校、保育園、町内会と、3週連続の運動会です。
休みが休みじゃなくなってますね。あと残すは町内会。あと少しの辛抱です。

昨日は日曜日でしたが、北野瓦店は普通に仕事でした。
午前中は神社の現場に行き、昼前に北区で雨漏り修理お見積り。
その後、豊田市へ移動、とハードな一日でした。

このブログを書いた後に昨日行った雨漏り現場のお見積書を作るので
もうちょっと頑張ります。

・・・別にYouTubeの動画を見てたせいでブログを書く時間が
遅くなった事は秘密にしておきます。(汗)
コメント
Name   Message   

■2008年10月01日(水)22:49  薄情者?
僕は、人の顔と名前を覚えるのが不得意なんですが、
今日の夕方、家族で外食行ったら、見知らぬ若い女性が「こうちゃん?」と、
声をかけてきて、一瞬ビビリましたが、名前を聞いたら従姉妹の子と判明し
ある意味ビックリ。
だって、数年前まで毎年数回顔を合わせていたのに今日は声を掛けられても
誰だかしばらく分からなかった。まぁ女性は変わりますからねぇ・・・(←言い訳)


さてさて、岐阜市の新築工事現場、今日で完成です。

デジカメを一昨日新しく買ったので、デビューさせようと思ったら
早速撮りわすれました。というか家に忘れました。

足りなかった瓦を数日中に取り付けに行くのでその時に撮ってきます。

さて、明日から名古屋市北区で神社の御手洗棟の新築現場に入ります。
まぁ気張ってみてもトイレなんですけどね(汗)

北野瓦店としては初めての社寺の仕事なので気合入れて頑張ります。
・・・と言いつつ、来週も忙しいので休日返上になりそ・・。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!