瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2008年11月30日(日)23:24  今日も仕事です
IMGP0207.jpg 400×300 18K今日は日曜日でしたが、北野瓦店は休日返上で仕事して来ました。

別に忙しいわけではないのですが、景気も急速に悪化し、
これからの建築業界も厳しい時代に突入していくと思われるので、
仕事があるうちに頑張っておきたい、という焦りです。(汗)

まぁ本当は瓦の足りない枚数をハッキリ出しておきたいと思っただけですが。

今回使用する瓦は鶴弥のスーパートライのナチュラルイエローという色。
基本色ではないので、それほど出ません。
よって、少なめに注文。案の定、足りない。

まぁ仕方が無い事です。

ところで、ただでさえ休日の仕事で気があまり乗らないのに、
今日は岐阜基地で航空祭があり、航空機が美濃加茂市の上空をビュンビュン飛んでました。

国が北野瓦店の仕事を妨害してます。

航空機好きのオイラは航空機が来るたび手が止まります。
航空祭、本当は行きたかったッス。

↓仕事中に何撮ってんだ(笑)

コメント
  • 510瓦店(2008/12/01 03:02)
    上手に撮れてますね。僕の知り合いの職人さんも、自衛隊の航空機ファンで、今日、仕事中に電話があり、510君の現場からは見える?と興奮気味に話してましたよ!  休日出勤お疲れ様でした。休日出勤するほど忙しそうでなによりです!
  • mon(2008/12/01 15:16)
    これって下地はカラーベスト用の下葺き材ですか?いくら水抜き用のキズリを打っても肝心の下葺き材をいい物を使わないと意味がないんじゃないのかなー
  • こうたろう@管理人(2008/12/01 21:02)
    510瓦さん、書き込みありがとうございます。飛行機好きの人、結構いるんですねー・・・って、航空機ファンを甘く見ては駄目ですよ!なにせ、航空祭には10万人以上集まるんですから!(笑) 休日出勤はある職人さんに煽られたからというオチです。(汗)
  • こうたろう@管理人(2008/12/01 21:06)
    monさん、はじめまして。書き込みありがとうございます。この下葺き材は、北野瓦店に限って雨漏りなんてする訳が無い!って北野瓦を信用してくださる工務店さんが敷いたもの(笑) まぁ当店は平板瓦だろうが和型瓦だろうが、ゴムアスが標準ですが。(汗)
Name   Message   

■2008年11月29日(土)22:32  価値観の相違
昨日から美濃加茂市で新築現場に入ってます。
今日は瓦上げと瓦葺き。2日目にして半分以上葺きあがりました。

良いペースで進んでいるので、この調子で頑張っていきます。

今日は、中学時代からの付き合いが続いている友人たちとの
ちょっと早い忘年会でした。
やはり同い年ともあって、悩みも一緒で話が尽きません。
ただ、最近よく出る家作りの話題に関しては、明らかに価値観が違うのです。

まず、「木の家は嫌だ」(燃えやすい?)

次に「屋上のある家を」 

そして、「ハウスメーカーが安心」

驚きました。僕とは真逆です。

別に彼らの考えを否定するつもりはありませんが、
最近はこういった考えが主流になってるんですかね?

僕は現在、木で作る家を建築しようとしています。
もちろん屋根は瓦を使い、自分で葺きあげます。
ハウスメーカではなく、信頼できる工務店さんです。

今までの考えが、常識ではなく非常識になりつつあるんでしょうか?
なんか話を聞いていたら寂しく思えてしまいました。
コメント
  • ヒスイ H(2008/11/30 20:08)
     相変わらず、いい仕事してますね!これから瓦職人さんは寒くて、つらい季節に入りますが、体調を崩さないように気をつけて、、お互い頑張りましょう。
  • こうたろう@管理人(2008/12/01 21:09)
    ヒスイ Hさん、書き込みありがとうございます。これから季節も景気も寒くなりますが、他所より良い物を!を心がけて、頑張っていきます。これからも宜しくお願いします。
Name   Message   

■2008年11月25日(火)23:28  完成
IMGP0198.jpg 400×300 16K早いものでもうすぐ12月。もう年末ですよ。
今日は仕事終ってからお歳暮を買いに行ってきました。
他の人が送らない物をと、毎年毎年何を買おうか非常に悩むんですが、
今回はバシッと決めました。

・・・無難なものを。(汗)
守りに入ったな、北野瓦。
後は年賀状を作らなくちゃ。

さてさて名古屋市昭和区の新築現場、本日完成です。
仕様瓦はアーバン40。平板瓦の中でもシンプルな形状です。
なかなか人気がありますね。

8寸勾配は大変だったッス。
でもやりがいもかなりありました。
頑張って役所の検査にも間に合わせました。

とりあえず燃え尽きたので明日は休みます。(汗)

なんていうのは嘘で、本当は現場がまだ建ってないだけ。
いつもいつも忙しくしてる訳ではありませんよ。
仕事の予定が開いてしまう事もよくあります。

こんな時、いつものオイラなら知り合いの職人さんの所へ応援に行くんですが、
明日は税理士さんの事務所に行く用事があるので、それを理由に休みます。

・・・PM6時半からなので、昼間は普通に仕事できるんですけどね。

ガラスの腰が悲鳴を上げてるので、休養も大事です。
コメント
  • 510瓦店(2008/11/26 10:18)
    おっ!完成しましたね。完成した喜びと引き換えに、ガラスの腰が悲鳴をあげましたね。   自営業者は(特に瓦や屋)どうしても休みが不規則になりますから、平日に体を休めるのも(休まざるえない 笑)大事ですよね?
  • こうたろう@管理人(2008/11/26 22:59)
    ええ、腰が悲鳴を上げています。今日は久々の平日休みでした。ゆっくり休養を、と思ったんですが、接骨院行ったり床屋行ったり何かとバタバタしてました。そして気付くと風邪っぽい。病は気からといいますが、休みになると風邪を引いてしまうので本当なんですね。
Name   Message   

■2008年11月23日(日)23:04  遮熱シート
IMGP0187.jpg 400×300 13K名古屋市昭和区の新築現場、少しずつですが完成に近づいてます。

あと残す所、一日。もし残っても僅かです。
屋根が比較的簡単な形状だったのも助かりました。

こちらの現場、遮熱ソートという物が最初から敷いてあるのですが、
これがまた滑るし、眩しいし、かなりの厄介者。
最初は歩く事すら困難で、なかなか進まず途方にくれましたが、
瓦棒さえ打ち終われば、なんとか歩けるようになりました。

瓦を置いてしまえば眩しくもありませんしね。

この遮熱シート、効果も抜群なようで小屋裏の温度を
体感できるくらいに下げる事が出来るとの事。

苦労した甲斐があるってもんです。
これから増えてくるかもしれまんね。
コメント
Name   Message   

■2008年11月19日(水)23:24  瓦上げ
IMGP0184.jpg 320×240 5Kいやぁ、急に冷え込みましたね。
鼻水垂らしながら、頑張って現場で仕事してます。

今週から名古屋市昭和区で新築工事現場に入ってます。

8寸勾配と、屋根がかなり急なので、大変です。
2日目にG君が応援に来てくれ、瓦上げをやりました。

今回の現場、上で取る方が非常に大変です。
屋根から身を乗り出し、台車から瓦を降ろして、
更に屋根足場を跨ぎながら瓦を配らなくてはいけません。

もちろん遠い所は2人で運びましたが・・・。
高所恐怖症の人は出来ませんね。

前回の日記に、日頃の行いが悪いから雨が降ったとか書きましたが、
僕の現場でも小雨が降ったり止んだり。おかしいなぁ・・・。

しかし、自分の現場を空けてまで応援に来てくれたG君に感謝です。
頑張ってる写真をパシャ!
暗くなってからの写真なのでピンボケしてますが。
コメント
  • 510瓦(2008/11/22 18:46)
    寒い中お疲れ様です。急勾配の現場なので、北野さん自身もそうですけど、大事な従業員の怪我、事故等、心配ですね                  (笑)
  • こうたろう@管理人(2008/11/23 23:19)
    510瓦さん、書き込みありがとうございます。従業員の怪我ですか。ここ最近何故か僕一人で仕事してますので心配要りません。(汗)・・・最近の若いもんは根性が無いぞっ(怒)
Name   Message   

■2008年11月15日(土)22:49  今日も応援
IMGP0179.jpg 400×300 14K本日2度目の更新です。

今日は一宮市のG籐瓦店の応援に行ってきました。
たまにこの日記に出てくるG君ですね。

今日はあいにくの空模様。
時折雨もポツポツ降ってきます。
まるで日頃の行いを表してるかのよう・・・

そんな状況でも、棟と土居熨斗を強行。
まず、ドロを置いた時点で雨が降って来て一旦中止。
その時間を有効利用(?)し、近くの金物店へレッツゴー。
これは二人の意見がすぐに一致しました。(汗)

帰ってきてから昼飯を食べ、素早く仕事開始。
またもや雨に降られながら、挫けそうになりながらも何とか夕方まで出来ました。
僕のノルマ、土居熨斗一周し、余裕の出たところでG君をパシャ。

しっかり仕事してるようにみえますが、意味無くポーズとってます。
今どきヘルメット被ってないのかという突っ込みは受け付けません。(笑)
コメント
Name   Message   

■2008年11月15日(土)22:26  古き良き時代の日本建築
IMGP0176.jpg 400×300 11K昨日は犬山市のS谷瓦店さん(従業員募集中)の応援に行ってきました。

応援に行った甲斐あり、3時には完成し撤収。
中途半端な時間になってしまったけど、逆に良かったのかな?

こちらの現場、屋根下地はオール化粧材。
軒の出も1m近く出てて、なかなか立派です。

最近のデザイン優先の住宅なんかは軒の出は少なくなってますが、
あれはどうか?と思うんです。
10cmしか出てない家もたまに見かけます。某ハウスメーカーに多いのかな?

昔の日本の家は軒の出を多くして、日照角度の高い夏季は日差しを遮り
建物内の温度上昇を防ぎます。
日照角度の浅い冬季は軒の出が多くても十分に建物内に日が当たり
部屋を温かくします。
また、壁に雨が当たりにくいので外壁にとっても良いですね。

他にも、日本建築には日本の気候風土に合った工夫がされてました。
しかし、最近の流行りは外国の工法、デザインを過度に取り入れ、
日本の気候には合ってない工法、デザインが蔓延してるように感じます。

やはり日本に住むなら日本の気候に合った住宅を、と思うのは間違いでしょうか?


ちなみにこの立派なお宅、瓦は平板瓦です。古さと新しさを兼ね備えたというところですか。(汗)
コメント
Name   Message   

■2008年11月13日(木)21:27  完成です。
IMGP0172.jpg 400×300 20K一宮市の新築工事現場、屋根工事は本日完成です。

近い現場でありがたかったです。
自宅から車で15分。缶コーヒー飲み終るまでに到着です。
早朝は近所迷惑なので、8時まで車の中で待機です。

いや〜幸せ。♪

たまにはこんな思いしてもバチは当たらないよね。

さてさて、完成の日は、やはり嬉しいですね。
これで忙しさも一段落なので、今日はいつもより時間をかけて(当社比)
補修用ペンキ片手にタッチアップ&現場周りの片付けを行いました。

もちろん仕事はきっちりやってますよ。
でも最近はこれが重要になってきてるんですよね。

来週から昭和区で急勾配の屋根工事が始まります。
それまでは知り合いの職人さんの所へ応援です。
日頃お世話になってる方々への恩返しです。


・・・と言いながら、実は忙しい時の為の貸し作りでもあったりするのですが。


怖い世界ですね〜。(汗)
コメント
Name   Message   

■2008年11月06日(木)22:34  和型の寄棟
IMGP0161.jpg 320×240 9K可児市の葺き替え工事現場、今日で完成です。

暗くなってから写真を撮ったので、好都合な事に少々ピンボケ気味。
あまり見ないで下さい。急いだのがバレますから。(汗)

大屋根が寄棟、下屋根が切り妻。
和型瓦なので手強かったです。和型の寄棟なんて、何年振りかなぁ。
棟の合端が手間食うんですよ。でもそれがワクワクするんですけどね。

しかし、どれだけキッチリ合わせても最後はコーキングを打つんですが・・。
職人なんて自己満足の世界です。


さて明日から一宮市で新築工事です。
4日から入れるようになって既に3日経過。
来週の月曜日に構造検査らしいけど、間に合うんですかね?
目一杯頑張ります。(涙)
コメント
Name   Message   

■2008年11月04日(火)22:48  悪質業者!
IMGP0146.jpg 320×240 6K先週から可児市で瓦の葺き替え現場に入ってます。

現在は大屋根の棟に取り掛かっており、最終段階。
棟が終われば、壁際の土居熨斗ですが、雨押さえ板金を外さない施工なので
モルタルで仕上げれば良いとの事。
あと2日間かかるかなぁ・・・。


さてさて、写真は先日伺ったお宅の屋根。
リフォーム業者が突然来て、「漆喰が落ちているから直した方が良い」
と、言われ不安になった、との事。

さっそく工務店の監督さんと一緒に見てみると・・・、

見てのとおり、何の異常もありません。
築20年にしては綺麗なもんです。確かに鬼巻きは取れてる箇所も見受けられますが、
だからといって雨漏りに繋がるものではありません。

しかも「雪が降るまでにやった方が良い。」(意味分からん)
「他の業者には黙っておいて」(ボッタクリがばれるのを恐れてる?)
など、突っ込みどころ満載の営業トークを残していったそうです。

ちなみにこのリフォーム業者、ご丁寧に見積りまでその場で出したそうですが、
なんとその金額90万!
それを聞いて僕も監督さんもビックリ。

そんなに貰えるなら僕が喜んで工事します

悪質業者には気をつけてください。
コメント
  • 鬼瓦(2008/11/05 05:57)
    こんにちは。どこの地域にもいるんですねこんな業者が。当地域の普通の業者なら90万円もいただけるのなら、たいがいのお宅の棟をばらして積み直し工事ができますよ。このお宅は写真で見る限り、ほんとにこれで20年もたってるのって感じですね。こんな業者がいるから真面目にやってる業者まで同じように見られてしまうんですよ。
  • こうたろう@管理人(2008/11/06 22:32)
    鬼瓦さん、こんにちは。いつも書き込みありがとうございます。皆さんの書き込みが励みになります。ホントに訪問業者はろくなのがいないですねー。僕は以前、瓦めくりの前に近所に挨拶回りをしていた時に、瓦屋ですって名乗った瞬間、「結構です!」って門前払いされたことがあります。訪問販売のせいでイメージが悪くなってます(涙)
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!