瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2009年06月26日(金)23:28  雨漏り修理
IMGP1092.jpg 400×300 15K今日は、先日雨漏り調査に伺った東区のお客様のお宅で修理。

古い板金から雨漏りが発生してました。
まぁ無理な設計にも原因があるように思いますが。

さて、今回は板金屋さんとの共同作業。
やはり板金仕事は専門家にお任せするのが間違いないです。

僕が、瓦をめくり、板金屋さんが板金の取り付け。

瓦をドコまでめくるか、これで悩みました。

なにせ、屋根が複雑に入り組んでいて、簡単にめくれない。
めくれても復旧に時間が掛かりすぎてしまいますので、
板金屋さんには無理を聞いてもらいました。

まぁ瓦を1枚割ってしまうというアクシデントこそありましたが、
お客様との約束どおり、1日で終らせることができ、一安心です。

2日掛かったら見積もり金額オーバーですからね。

最後に水道のホースを持ってきて、放水テストをしましたがバッチリ!

雨漏りが止まったのが確認できると、僕らも嬉しいです。

雨漏りでお悩みの方、一度相談してみては如何でしょうか?
雨の日でも安心して、出かけられることができますし、
放っておくと取り返しのつかない事になるかもしれません。

コメント
  • ジョニー(2009/06/30 22:30)
    かなり手強い屋根に見えますね。腕組んでしばらく考え込んでしましそうです。ハイシルバーの瓦で放水テストは滑って危険ですよね?気をつけてください。
  • こうたろう@管理人(2009/07/02 21:36)
    ジョニーさん、ご無沙汰してます。書き込み感謝です。ええ、仰るとおり、屋根の上で途方にくれました。板金に穴が空いているのを発見した時、一気に道が開けたような気がしました。(笑)瓦も最小限めくるだけで済んだので運がよかったのかもしれません。
Name   Message   

2009年06月25日(木)21:25 
江南市のO様邸屋根葺き替え工事、少しずつですが進んでいます。

下屋根先行で工事をしていまして、4割桟瓦を葺き終わったところでしょうか。
来週からまた梅雨らしい天気になるとの事ですので、
桟瓦くらいは葺き終わっておきたいところです。

が、明日は雨漏り修理。板金屋さんと一緒に名古屋市東区まで行ってきます。
今回の雨漏り箇所は板金から。板金の取替えの時に瓦が干渉してしまいますので
共同でのお仕事です。

雨漏りには様々な要因があります。お困りの方は是非ご相談ください。

さて、先週から痛んでいた腰がようやく傷みが収まってきました。
今回、最初に行こうとした近くの鍼灸院は、混んでいるからと、見てくれることも無く電話で断られ、(2日続けて)
続いてTELした鍼灸院は、予約で一杯だけど診療時間を過ぎた時間でも良いなら見ますよ、と正反対の対応。

激しい腰痛で立つことができない状態で断られるのは精神的に辛い!

結局、後者の鍼灸院で続けて施術を受けたのですが、
やはり対応次第でイメージが全然違うな、と感じさせられる1件でした。

・・・あまり腰痛は劇的にはやわらぐ事はなかったけど、通いたいと思いましたしね。

当店も、いつまでも後者の様な工事店で有り続けようと思います。
コメント
Name   Message   

■2009年06月21日(日)23:33  大失態!
IMGP1063.jpg 400×300 19K今日は雨漏り現地調査と、御見積り提出、そしてアパート工事の足りない瓦を取り付けの予定。

まずは北区のN様邸へ。

こちらのN様は以前も雨漏り修理でお伺いした現場。
今回漏ったのは、以前の修理の時にはお客様が「ココは知り合いの人が直してくれたからいいよ、」と言われた、まさにその箇所。

壁と屋根との境目。修理の難易度が高いです。
屋根裏から見ても間違いなさそう。
っていうか、雨漏りの原因究明は屋根裏から見るのが一番手っ取り早いです。
屋根の下地に漏った証拠が残ってる場合が多いですからね。

とりあえずこちらは板金屋さんと打ち合わせの上、御見積書を提出させていただきます。

次に向かったのは東区のI様邸。
こちらは先日雨漏り調査に伺い、御見積り書を持っていく約束、でした・・・。
お客様のお宅に着く直前、写真などの資料を準備しようとしたら・・、


あれ、見積り書も印刷した写真が無い!!家に忘れた!!


昨日、腰の痛さで寝込んでいて、今日もギリギリまで横になっていたので
準備万端とは言えない状態だったけど、これはさすがに言い分けにもならん!

結局、忘れた事を誤り、「直ぐに見積書を持ってきます」と言っても、「わざわざ引き返さなくても郵送で良いよ」との事。
口頭でおおよその金額を伝えたところ、
「じゃぁ、その金額でお願いね。」とのありがたいお言葉。

こんな忘れ物をする業者は信用できないと断られても仕方が無いのに
I様の温かい言葉に救われました。

北野瓦店は、お客様に恵まれているなぁ・・・と感じた一日でした。


ちなみに、アパートの足りなかった瓦、サイズが微妙に違ったので再度発注します。
バタバタの一日でした。(汗)
コメント
  • kazu(2009/06/24 22:13)
    ご無沙汰しています。ブログ見てると結構いそがしそうで何よりです。今の現場も刈り込みに入り軒を刈るとき下屋の瓦が焼けて足がジンジンします。四六時中瓦の上にいる屋根屋さんは大変ですね。6月末から7月いっぱいカブで北海道へ逃避します。自己責任での夏休み、お気楽なようですが本当は仕事してるほうが気分的にも随分楽なんですが効率の上がらない仕事で施主から日当貰うのが申し訳なくて逃避します。(本音はただ暑くて仕事したくないから。)
  • こうたろう@管理人(2009/06/24 22:49)
    ご無沙汰してます。北海道ですか!!なんて羨ましい。この時期、瓦職人なら皆が憧れていると言っても過言ではないと思いますよ。仕事をしないと生活できないので実行できないのが悔しいです!!梅雨もないし、僕も北海道からの仕事が来ないかなぁ・・・。しかし、7月末に帰ってくるなら、帰ってきた途端、地獄のような暑さになっているのでは・・・。KAZUさんが帰って来ないのでは、と少し心配です。
Name   Message   

■2009年06月20日(土)23:36  いやぁ、参った
江南市の葺き替え工事、下地直しが終了し、ルーフィングを貼り終えました。
ここまで来れば、雨の心配もルーフィングのおかげで安心できます。

ただし、瓦棒を打つと釘穴から漏るし、結局瓦を葺き終えるまで
完全に安心とは言えないんですけどね。

さて、昨日は下地直しのため、エアコンの室外機を無理な体勢で
持ち上げながらコンパネを打ったりしていたせいか、
今朝、瓦を少し持ち上げただけで、腰に嫌な痛みが・・・。

あれ、少し痛いな、と思いながらも作業を進めていったら
あれよあれよという間に激痛に変わっていきました。

夕方早く仕事を切り上げ、横になっても傷みで寝返りも打つ事もできず。
あまりの痛さで我慢できず、時間外で病院に行ってきました。

腰の痛みで時間外もどうよ?とも思いましたが、この辛さには変えられません。

まぁ思ったとおり、レントゲンを撮って痛み止めと湿布をもらい帰って来ましたが・・・。

明日は雨漏りの現地調査と見積り提出。その後、春日井市のアパートの
足りなかった瓦を取り付けに行く予定でしたので
何としても傷みをやわらげる必要が有ったのよ。(笑)

来週早々雨が続くようなので良い休養になりそうです。
コメント
Name   Message   

■2009年06月18日(木)21:35  瓦めくり!
IMGP1045.jpg 400×300 20K今日は江南市で瓦めくりを行ないました。

瓦めくりというのは、瓦の葺き替え工事の時に行なうものでして
古い瓦、その下にある土を撤去する作業です。
基本的に一日で瓦めくりを終わらせるため、作業員の手配、
古瓦処分に使う車両の手配、など結構大変なんです。

ましてや梅雨時の瓦めくりは天気予報とのにらめっこ。
毎日目まぐるしく変わる週間天気にも目を光らせます。
例え、晴れの予報でも夏は夕立も怖いです。

ホント気を使うんです。

今日はクレーンを使い、効率的に作業が出来ました。
更にクリンカーを用意し、近隣へのホコリ飛散も極力抑えました。

夕方、今にも雨が降り出しそうな天気になりましたが
僕のお客様の日頃の行いのおかげか、雨雲も逸れ
無事に雨養生のブルーシートも貼る事出来ました。

皆の手が止まらないように車両の段取りをしてくれたタツミ産業さん、
作業員の手配をしてくれた丸新さん。
そして蒸し暑い中、今日一日頑張ってくれたみんなに感謝です。

江南市のO様、これからしばらくの間、ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。
コメント
Name   Message   

■2009年06月17日(水)22:37  雨漏り調査
IMGP1005.jpg 320×240 16K今日は一昨日お問い合わせ頂いた、名古屋市東区のお客様のお宅へ現地調査。

まずお客様に雨漏りの箇所、どんな雨の時に漏るか、を聞き、
そして屋根に登りました。

雨漏りの箇所の真上を見たら、無理な設計で複雑に施工した板金があります。

・・・ここが怪しい。

しかし、見渡す限りステンレス製の板金で施工してあるので、
穴が空くのは考えにくい。
もしかしたら雨量が多い時にオーバーフローしたのか?

いろいろな可能性を考えながら調べていくと・・・

あ、原因が分かりました。


板金から順番に流れたきた最後の箇所が銅製の板金で施工してあります。



一番施工しにくい箇所なので、ここだけ取り替えてなかったのでしょう。

しかし、この板金を取り替えるのは、かなりの至難の業。
板金屋さんに相談して後日、御見積書を提出することになりました。

雨漏りの原因は瓦が真っ先に疑われますが、他にも原因があるものですよ。

屋根から降りて原因をお話してからお客様と話が弾み、
何故、数ある工事店から北野瓦店を選んだのか、等々
良い話をたくさん伺うことが出来ました。

名古屋市のI様、ありがとうございました。


さて、明日は江南市のO様の屋根葺き替え工事の瓦めくり。
雨の心配。他にも順調に進むか、無事に終われるか、近隣に迷惑を掛けないか。
何度やっても瓦めくりの前日は緊張します。
コメント
Name   Message   

■2009年06月16日(火)22:05  今日は応援です
IMGP1000.jpg 320×240 12K今日は江南市のO瓦店さんの応援に行ってきました。

先週、応援に来てもらい助けてもらった御礼です。
自分の現場が瓦不足の為、入れないのも大きな理由ですが・・・。(汗)

今日は何度も雷雨に見舞われる最悪な天気。
「巧ちゃん、雨男だな」って、Oさん、こっちのセルフです!(笑)

さて、ここで意外な物発見!!

先日のブログに書いた、遮熱型透湿防水ルーフィング。
遮熱型の"型"と言う文字が気になりますが、遮熱の性能的には今ひとつなんだろうか・・・?

まぁいいや。

ちょっと価格についても調べてみましたが、通常のゴムアスルーフィングに比べ、
値段が2倍強。でも軽くて貼りやすいのは魅力かも。

葺き替えの現場は土を載せる土葺き工法から土を載せない引掛け葺き工法に
変更するのが主流です。
軽くなると言う利点はありますが、断熱性は悪くなります。

ここで遮熱ルーフィングを使うと、どの程度効果があるのか。

北野瓦店では「うちで使って良いよ」というお客様には初回2棟まで通常のルーフィングの値段で施工させていただきます。

ただし、瓦が葺いてない状態で雨に降られると通常より雨漏りが発生しやすいとの情報もあります。ご注意ください。
コメント
Name   Message   

■2009年06月15日(月)22:13  アパート工事
IMGP0997.jpg 400×300 23K先週末から春日井市でアパートの屋根工事に入ってます。

こちらの現場は、ネットでお問い合わせ頂いた事がきっかけで請けさせていただきました。

正直、初めての取引の場合は不安もありますが、実際にお会いして信用できる方だと感じましたので見積りも安心して出せました。
逆に、ちょっと不安だな、と感じたら高めに出す時も時々あります。(汗)

インターネットで頼む、と言うと抵抗感があるかもしれませんが、
当店ではインターネットで北野瓦店という屋根工事店を知ってもらう、
こんな考えでホームページを運営しております。

難しく考えず、お気軽にお問い合わせくださいね。

さて、現在は瓦葺きの真っ最中。
今日で桟瓦と袖瓦の取り付け完了。
あとは棟を残すだけですが、明日は空けさせていただきます。

棟の垂木と袖瓦の不足分の到着待ちです。(汗)

使用瓦は東洋瓦のトラッド供なかなか使いやすい瓦ですね。
普通の瓦に比べ、軽いのも良いですね。
コメント
Name   Message   

■2009年06月10日(水)23:44  完成
grp0610235721.jpg 400×300 22K東海地方も昨日梅雨入りし、うっとおしい季節になりました。
これから1ヶ月、天気予報と毎日にらめっこの日々が続きますね。
全国の瓦工事の皆さん、1ヶ月我慢すれば梅雨明けです。
その後、照りつける太陽の下で炎天下の仕事が出来ますよ。


・・・って、全然フォローになってないか。(汗)


小牧市の丸七ホームさんの新築工事現場、完成しました。

屋根に遮熱シートが施工してあり、その上に瓦が乗ってます。

いやぁ、暑いよ。マジで。

幸い曇りばかりでしたのでそれほど反射してませんでしたが
真夏の晴天時はどうなるんでしょう。今からビクビクしてます。

今日、屋根の副資材メーカーの営業さんが、遮熱透湿ルーフィングを紹介してくれましたが
今度、自分の現場で使ってみようかな。

是非使ってくれというお客様が見えましたらお問い合わせください。
通常のルーフィングと同じ値段で施工させて頂きますよ。
コメント
Name   Message   

■2009年06月10日(水)23:27  移転のお知らせ
えー、更新頻度が目に見えて落ちてきてますね。

現在、非常にバタバタしております。

まず、ご報告。

北野瓦店は6月8日より移転させていただきました。
引越しです。
新住所は会社案内を更新しておきましたのでご参照ください。

電話番号、ホームページアドレス、メールアドレスなどは変更ございません。
FAX番号を新設しましたが、機器取り付けが済んでおりません。(汗)

おいおい、準備不足みたいだけど大丈夫か?


あんまり大丈夫ではないかも・・・です。


移転のお知らせの葉書を移転前に発送するつもりが未だに発送できてません。(涙)


嬉しいことに見積り依頼や打ち合わせが立て続けに続きまして
さらに、引越しの荷造りなどで本当にバタバタしてました。

昨日、工務店さんの見積り依頼の現地調査2件、今日も1件。
今日になってようやく落ち着きましたのでこれから整理していきたいと思います。

ちなみに明日は、今度工事に入る瓦の葺き替え現場へ近隣挨拶。
そして明日上棟のアパート工事のルーフィング張りに夕方から行ってきます。

忙しい事に感謝。仕事を頂ける事に感謝です。
コメント
Name   Message   

■2009年06月02日(火)22:55  遮熱シート
IMGP0963.jpg 400×300 27K春日井市の新築工事、先週末で完成しました。

写真は熱を反射する遮熱シート。
作業する人間は暑くてたまらんですわ。
写真を見るからに暑そうじゃない?

実際は見た目以上に暑いんですよ。

滑りやすいし。

これから夏に向けますます暑くなっていきます。
耐えられるか?おいら・・・。(汗)

屋根に敷く防水紙、最近はいろいろな商品が出てますね。
安いアスファルトルーフィングに始まり、丈夫なゴムアスルーフィング。
湿気を通す、透湿ルーフィング。熱を遮る遮熱ルーフィング。

写真の遮熱シートは、ルーフィングの上に敷くタイプですが、
それぞれに長所があり、短所もあります。
興味がある方は屋根工事業者にお問い合わせください。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!