瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2009年08月31日(月)21:30  夏休みも終わりですね
P8270005.jpg 400×300 26K早いもので夏休みも今日で終わり。

うちの長男坊は宿題の最後の追い込み。(汗)
1年生の娘は早めに終わらせたのに、この性格の違いは何?
まぁ僕も宿題は最後にやってた方なので人のこと言えないんですが。

さて、先日漆喰塗り込み工事に行って来ました。
こちらのお宅はS瓦で施工してあり、棟は土に漆喰を塗ったもの。
和型瓦のように、あまり風雨に晒されない漆喰なら剥がれにくいのですが
S瓦や熨斗を積まない棟に漆喰を使うと、雨風に晒され剥がれやすくなります。

当店では、このような施工がしてある棟には漆喰を上から塗るのではなく、
一度ばらし、モルタルにて塗り込みをしてステンレスビスで冠瓦を取り付けます。

これで台風にもビクともしない、漆喰も剥がれない棟の出来上がり。

と、偉そうに書きましたが、現在はこの工法が新築工事の主流なので
別に特別な事ではないですよ。
漆喰工事とそれほど変わらない金額で工事できますのでお薦めです。

コメント
Name   Message   

■2009年08月24日(月)22:57  S瓦の現場
P8240002.jpg 400×300 30K遅れてとったお盆休みも昨日まで。
今日から仕事開始です。4連休は北野瓦店にとって長い方です。

ま、連休中は特に何処にも行かなかったんですけどね。
地主さんはご好意で貸してくれてる畑の草刈なんかで潰れました。
畑仕事は結構楽しんでやってます。皆に似合わないと言われそうですが。

さて、以前瓦が足りない為に完成できなかった現場に行ってきました。
土地の境界からはみだしてる既存の建物の屋根を連休明けに切るから
またその時来てちょうだい、と言われてたので、半月も空けてました。

営業さんに聞いたら、「確認しておくわ」との事。
若干不安ながらも現場に行きました。

オイラ「おはようございます、瓦屋ですー!」

大工さん「悪いけど今日は出来ないよ。来月かな?」

オイラ「・・・。じゃあまた連絡ください。」


ええ、仕方が無いので足りなかった瓦だけ取り付けて帰ってきました。

この現場、片道1時間。作業時間30分の為に往復2時間掛かりました。

もちろん足りない瓦を取り付けるのがメインの仕事。文句はありませんよ(汗)

当ったり前じゃないですか。(滝汗)
コメント
Name   Message   

■2009年08月21日(金)00:40  葺き替え工事
grp0821005239.jpg 400×300 20K最近忙しさにかまけて、更新していなかったので本日2回目の更新です。
やはりマメに更新した方が、やる気も伝わるっちゅうモンです。

・・・でも結構書き続けるって大変なんです。(汗)

犬山市の瓦の葺き替え工事現場、ほぼ完成しました。

以前の屋根は、瓦も大幅にずれ、あちらこちらで雨漏りが発生してました。
そこでお客様が瓦の葺き替えを決断。
複数の業者さんに見積を依頼し、最終的に当店に決めていただけました。

金額も比べたけど、一番の決めては北野さんの人柄です、と言っていただけた事はとても嬉しかったです。

金額は簡単に下げられるけど(限界はありますが)人柄はそんなに間単に変えられませんからね。

屋根も綺麗になってお客様にも喜んでもらえる。こんなやりがいのある仕事は気持ちが良いですね。
瓦めくりの時の苦労も暑い中での苦労も、お客様に褒めていただく事で全て吹き飛びます。

コメント
Name   Message   

■2009年08月21日(金)00:17  雨漏り修理
P1000005.jpg 400×300 18Kここ最近忙しく、お盆休みも用事が無い日は休みを返上して働いております。
忙しいのはとてもありがたいことです。仕事をいただける事に感謝しております。

犬山市の葺き替え工事もほぼ終わりましたので今日から数日遅れの連休を頂きます。
と言っても、なんやかんやで仕事の予定も入ってきていますが・・・。
以前ご依頼を受けた修理も待っていただいておりますし・・・。
北名古屋市のT様。お待たせして申し訳ありません。来週早々には着手いたします。



とりあえず今週一杯は休んで家族サービスに励み、夏休みの思い出を作らねば!
今のところ、子供は学校のプールに行ったことくらいしか思い出が無いみたいなので・・・。(汗)


さて、先日TELがあった雨漏り現場です。
2年前に当店が雨漏り修理をしたお宅。今回は別の箇所での雨漏りでした。
見てのとおり、掛瓦の収まりに無理があります。
この掛瓦を伝った雨が雨漏りの原因でした。
しかし何ですか?このベッタリ打ったコーキングは。

確か以前伺った時は無かったと思うのですが・・・。このコーキングのせいで雨漏りしたんじゃないかと疑ってしまいます。

この棟を一旦ばらし、掛瓦を少し加工。更に板金を入れて二重に雨漏りを防止しました。
これで雨漏りは止まると思います。瓦のことは瓦の専門業者にご相談ください。
コメント
Name   Message   

■2009年08月13日(木)22:21  雨漏り
一昨日の朝のこと。

以前、雨漏り修理で谷板交換をさせていただいたお客様よりTELがあり、

「まだ2年しか経ってないのにまた雨が漏った。どういう工事をしたんだ!」

と、お怒りの様子。

もちろん当店は、いい加減な工事をしてないので自分の仕事には自信があります。

お客様 「今回、温水器の点検の業者が40万で直してくれるっていうから頼むことにするけど、少し文句を言いたかったから電話した!」

との事。

僕 「待ってください。とりあえずまだ保障期間内なので一度見に行きます。」

と、納得してもらい、本日現地調査。

以前工事をした箇所を念入りに点検しましたが、全く問題無し。
というか、なんだかコーキングが数箇所増えてるのは何故・・・?

こちらのお宅は増築に増築を重ね、更に色々な業者が飛び込みで営業に来て触るもんだから怪しい所だらけなんです。

お客様に、僕の工事後に誰か登りましたか?と聞いてもあまり覚えてない御様子。

その後、一部分天井をめくり、屋根裏を覗いてみたら原因が判明。
以前工事した箇所から離れた場所からの雨漏り。
たまたま雨水が垂木を伝い、桁を横に走り、柱を伝った箇所が以前と同じ箇所だったので僕が真っ先に疑われてしまったようです。

お客様に説明したら納得いただいたようなので、僕も安心。

簡単な修理で済みそうなので今度直しに行きます。

ただこの雨漏り箇所、確かに複雑な箇所だから漏る可能性はあったんだけど、
ベッタリとコーキングで埋めてあったのが原因かもしれないのですが?

なんだか釈然としない現地調査でした。

この温水器の点検業者が自分の売り上げを増やしたいが為に
変な事をお客様に吹き込んだのかとも疑ってしまいます。

以前、あるお客様が言ってたのは、「工事後に連絡が取れなくなる業者が多い」と言ってましたが、
当店は自分の仕事にはきちんと責任を取ります。ご安心ください。
コメント
Name   Message   

■2009年08月11日(火)22:22  谷板交換
P1000007.jpg 400×300 24K今朝の地震は愛知県でも結構揺れました。
普段、滅多な事では目が覚めない(汗)オイラでも気がつきましたもんね。

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

瓦も崩れた家もあるようですが、こういった時に悪徳業者が法外な値段で修理するという話をたまに聞きます。
確かに業者選びをしてる時間も無いとは思いますが、お気をつけ下さい。
良心的な業者も必ずいる筈ですから・・・。

さて先週末、犬山市の葺き替え現場を一日空け、雨漏り修理に行って来ました。

場所は養老町。

この日は快晴。非常に暑い日でした。

こちらの現場は、銅製の谷板に穴が空いており、ステンレス製に取り替える工事。
ただし、ほとんどの場合、谷板を取り替えるには棟を一旦壊さなくてはいけません。
これが面倒な作業。谷板交換は板金を交換する時間よりも、瓦をめくって元に戻す時間の方が非常に掛かります。
あまり目立たない地味な仕事と言えますね。

写真は板金を取った所。下地の木材が濡れて変色しています。
雨漏り箇所はここで間違いないですね。
っていうか、ルーフィングの貼り方が雑!
一番雨が集まる所なので、もう少し丁寧に張らなければいけません。

今回は目立つようにピカピカのステンレス板で谷板を作ってもらいましたが
これが後で泣くはめに・・・。

あまりに光を反射するので眩しい!
しかも暑い!!

今度からは塗装してある板金で作ってもらおうっと。
コメント
Name   Message   

■2009年08月07日(金)22:58  遮熱型透湿シート
P1000022.jpg 400×300 19K今日も犬山の瓦葺き替え現場へ・・・。

朝のうち雨が降っていたけど現場に着く頃には止んできました。
昨日は、にわか雨が3時間も降り続き、仕事がはかどらなかったので頑張らないといけません。

しっかし、蒸し暑かった。

少し動くだけでシャツが汗でビショビショ。
休憩のたびに着替えてました。
おかげでカバンが重い重い。しかも汗くさい。

水分補給もどれだけ飲んでも追いつきません。熱射病には注意が必要です。

さて、今日で屋根地直しも完了。と言ってもコンパネの重ね打ちです。
その上には今回実験として使わせていただく、遮熱型の透湿防水シート。
ルーフィングの代わりです。

瓦の葺き替え工事といえば、土を撤去するので屋根を軽量化することができますが、
今までの土が断熱効果もあったので屋根裏が暑くなるもが気になるところ。
この遮熱型透湿防水シートは熱を瓦の下で遮断するので夏場の暑さもコレで和らぐ・・・かな?

もともと瓦自体も素材に加え、屋根地に隙間ができ、その空気層に断熱効果があるので他の屋根材に比べ、非常に断熱性能が優れているんですけどね。

しかも透湿効果もあるので、湿気を排出し屋根地の寿命も延ばします。

良いこと尽くめの様ですが、唯一つ欠点が・・・。

それは、表面にアルミがあってあるので、非常に眩しい。そして暑い。

でも職人は工事中だけ我慢すれば良いけど、それでお施主様が何十年も住み心地の良い家に住めるなら・・・。

どちらを優先すべきか分かりますよね。

写真の赤い印は天窓の目印。
今回はガラス瓦を使用する予定です。

北野瓦店、採算度外視の工事を始めちゃいました。(汗)
でも自分がやりたいから良いんです。
コメント
Name   Message   

■2009年08月06日(木)22:34  瓦めくり
IMGP1250.jpg 400×300 25K昨日から瓦の葺き替え現場、スタートです。

まず初日に瓦めくり。
今回は商店街の中の現場ですので、足場設置も商店街のお休みに合わせて同時進行。
これが間違いの元でした。
車両が前面道路を頻繁に通るので、足場屋さんのトラックを止めると瓦を載せるダンプが寄り付けない。
他にも、住宅密集地なのでクレーンも屋根からの投げ入れも出来ない為、
瓦揚げ機を使うのですが、瓦揚げ機設置担当のオイラが監督もしなければいけないので
瓦揚げ機の設置が遅くなり、迷惑を掛けてしまいました。

うーん、反省です。

スタートでつまづいたので作業終了も遅くなってしまい、現場撤収は19時でした。
市街地での瓦めくりの大変さを痛感させられました。

近隣の方々、ホコリなどの飛散、騒音でご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでした。

写真は土を吸い込んでくれるクリンカーを使ってるところ。
これの利点はホコリが格段に減らせられる所。
欠点は、クリンカーの騒音。そして掃除が大変なので早めに帰してあげないといけないところでしょうか。
でも住宅街での瓦めくりには必需品です。屋根裏も綺麗にできますしね。

最後に、当日作業していただいた皆さん、暑い中本当にお疲れ様でした。
コメント
Name   Message   

■2009年08月04日(火)20:58  ほぼ完成!?
IMGP1245.jpg 400×300 27K今日も名古屋市中村区の現場へ・・・。

いつもより朝早く家を出て、やる気満々。(と言っても10分早いだけ)

今日は棟だけなので予定では早く終わる予定。

だけど今日は暑かった〜。
集中力も午前中で尽き、あとはただ暑さとの戦い。
おまけに瓦も足りないと来たもんだ。

とりあえず足りない瓦だけ残して、タワー撤去。
現場を出たのは夕方18時前でした。
写真は棟のモルタルを塗っている所。
この時デジカメのメモリーが満杯になってしまい、その後の写真は無し。(汗)

まぁ足りない瓦が届き次第、取り付けに行くので、まぁいいか。

明日は犬山で瓦めくりをやる予定です。
天気予報は曇り。一時雨が降るかもと言ってます
今日発生した台風の進路も気になるところ。
延期すると来週水曜日。お盆直前。瓦めくり後の材料手配に影響大です。

明日の朝の天気予報を見て決断です。
コメント
Name   Message   

■2009年08月03日(月)23:55  梅雨明け
IMGP1232.jpg 400×300 23K今日、ようやく東海地方も梅雨明けが発表されました。

と言っても、今週後半ずっと雨の予報なんですが・・・。
本当に梅雨明けで良いんですかね?

明後日から瓦の葺き替え現場が始まるオイラには深刻な問題なんですが。(汗)

瓦めくりを決行するかしないか、かなり迷ってます。

さて、瓦めくりの事は当日にならないと分からないので
目の前の現場に目を向けると、ようやく桟瓦葺きが終わりまして、
最後の工程、棟の段取りに入ってます。

この現場、天気のせいで大幅に予定が狂い、
気が付けば現場に入ってから10日も過ぎてます。

オイラの日給、コンビニのバイト以下まで下がる勢い。
だったらコンビニの方が涼しいので良いなとか思っちゃったり。

いやいや、オイラは夢を建てているお施主様の為に、やりがいのある仕事をやってるんだ、

と、自分に言い聞かせています。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!