瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2010年02月28日(日)23:15  これぞ木の家!
P2260178.jpg 400×300 20K今日は暖かい日曜日でした。

午前中は子供の宿題を見て、昼から少し外に出て借りている畑の草むしり。
途中から子供とサッカーに変わったりでまったりとした休日でした。

だけど、この暖かい陽気でどうも花粉が飛んでいるらしく、
クシャミを少しと目がショボショボしてきました。

いよいよ花粉症の季節本番かもしれません(涙)

さて、金曜日は雨だったけど、明日から入る予定の北名古屋市の現場へ打ち合わせに・・・。
現場では大工さん達が下屋根に取り掛かっていました。

「北野さん、下屋根の寸法どれだけにすればいい?」

瓦は寸法が決まっているので、屋根の大きさによっては調整する必要が出てきます。
だけど、調整にも限界があるので場合によっては小さな瓦を何列も入れる事もあります。
そうすると「斜めから見たときの通りが揃ってない!」というクレームが入り事も・・・。

「しゃあないやん!」と言いたい気分をグッとこらえ、説明して納得してもらうけど、やはりお互いに満足いきません。

そういう事を防ぐ為に、瓦の寸法に合わせて屋根を作ってもらうとお互いに気持ちよく仕事が出来るんです。

今回は気の利いた大工さんが寸法を気にしてくれていたので屋根も瓦にあわせてもらえました。

さて、その後先日屋根工事が完了した一宮市の新築工事現場へ遊びに見学に・・・。

こちらの大工さんはこだわりの木造住宅を建ててみえます。

写真は柱と土台が接する部分ですが、昔ながらの「込み栓」で固定されています。
そしてコンクリートと柱が接する場所には銅板が巻かれ、直接接する事の無い工夫がされています。
サッシと銅板が接する箇所には絶縁テープで電食防止。

ハウスメーカーよりも工務店さんの方が見た目だけじゃない、本当の良い家を作ってると思います。
これから家を建てるという方は展示場巡りも良いけど地元の工務店さんに少しでも目を向けていただけたらと思います。

コメント
Name   Message   

■2010年02月25日(木)00:14  雨漏り!
P2220242.jpg 400×300 14K先日あるご相談をいただきました。

お客様「瓦屋さんですか?小さな仕事なんですが見に来ていただけますか?」

オイラ「良いですよ。どうかされましたか?」

お客様「雨漏りがするみたいで天井に染みが出来たから見に来て欲しいの」

オイラ「雨漏りですね?分かりました。ちなみに築何年経ちますか?」

お客様「8年しか経ってないよ」

ん・・・?築10年以内だったら建築した工務店に言えば無償修理してもらえる可能性が高いぞ・・・。


オイラ「Mさん。8年なら建てられた工務店さんに言えば無料で直してくれると思いますよ」

お客様「不動産屋に聞いたら潰れたらしいの。○○建築って聞いた事ある?」


あ、クレームが多いで有名な地元の工務店さんです。
しかも当店に雨漏り修理のご相談はこの工務店さん絡みは2件目です。

お客様からクレームがあってもすぐに対処せず、忘れた頃にやってきてコーキングでごまかす。
また直ってないからクレーム出しても次に来るのは半年後。

結局、逃げてるんですよ。

しかも、倒産したから勘弁してください、とOB客には説明し、実は名前を変え現在も家を建ててるらしいという噂。

こんな業者には絶対に頼みたくないなぁ・・・。

自分の仕事に責任が持てないのは職人として許せません。
今回の雨漏りも簡単な原因なんですけどね〜。

冠を伝った雨水が瓦を留めてあるビスに当たり、そのビスを伝ってしまったものでした。

実は、お客様は雨漏り修理もどこの業者に頼んでいいか分からなくて不安だったらしく、
かと言っても直さないわけにはいかず、ネットで探していたらたまたま北野瓦店が目に留まり、ご相談をされました。

まだ直して間がないので雨が降らないと完全に直ったかの確認が出来ませんが、
北野瓦店は不安が安心に変わるまで責任を持って対応させていただきます。
コメント
Name   Message   

■2010年02月24日(水)23:53  応援です
昨日から異常に暖かい日が続いております。
最高気温17度とか天気予報で言ってました。

もう春はすぐそこまでやってきてるみたいですね。
春といえば花粉症のオイラは憂鬱な季節ですが、
今年の作戦としては、花粉症の事を忘れてしまう!て事にしてます。

つまり自分は花粉症にはならないので予防すらしない!と暗示にかけてます。
これが成功する確率は限りなくゼロに近いと思いますが、上手くいったら儲けもんです。(汗)

現在、応援感謝セール中の北野瓦店。

昨日は親方の現場へ応援に行ってきました。
親方は現在、多治見市でお寺の本堂の屋根工事真っ最中。
鬼際で棟を反らせるため、慎重に仕事してました。




屋根が大きいし、勾配があるので何度も登ったり降りたりしてたら良い汗をかかせていただきました。
コレを毎日続けていたらWiiフィット要らないかも?(ほとんどやってないけど)

こんな仕事を気軽に近くで見ることが出来るのは恵まれているのかもしれませんね。

「明日空くから行っていい?」みたいなノリで。

コメント
Name   Message   

■2010年02月21日(日)22:58  あの有名なお宅へ・・・。
今日は日曜日。

たまには家族サービスをと思い、娘の希望のモリコロパークへお出掛け。
ここは2002年の愛・地球博が行なわれ、その後整備された公園です。

さすが三州瓦が有名な愛知県。瓦もさりげなくあちらこちらに散りばめられてます。
こんな屋根もありました。瓦屋根と板金屋根の合体。
なかなか良いんじゃない?僕は好きです。



もちろんコレは外せない。サツキとメイの家へ・・・。



万博期間中は人気で近寄りさえ出来なかった(汗)サツキとメイの家ですが、
現在では当日受付もあって十分見る頃ができます。

知り合いの大工さんがこの家の工事に携わってまして、
「あの建物はドロ壁などで作られて、本当の伝統工法で建てられてるんだよ」
と、教えてもらってから興味が急に湧いたんです。

こういったテーマパークの建物は見た目そっくりのハリボテだと思ってましたからね。

とりあえず思ったのは・・・、このこだわりはキチガイです(笑)
家具の中に入ってる小物一つ一つ本物です。
布団やパジャマも押入れの中に入ってます。(建物内撮影禁止なので撮ってませんが)

瓦は一枚一枚手作りで色合いも違います。

ちなみに鬼瓦の真ん中の「と」はととろの「と」だそうです。

これは一見の価値ありです。是非ご覧あれ。
コメント
Name   Message   

■2010年02月20日(土)00:18  ぞ、増量・・・?
2010021815140000.jpg 179×320 17K新築工事が一段落した北野瓦店さんは日頃の感謝の込めて
お世話になった方々に応援セール中です。(汗)

え、何の事かって?

要は北野瓦は仕事が暇な為、忙しい職人さんのお手伝いです。
お陰さまで色々な方が北野瓦店に声を掛けてくださるので休まずに済みます。(汗)

このブログを読んでくださっている方の中には、
北野瓦は365日忙しいと思い込んでいる方もみえるみたいですが、
実際は忙しい時とそうでない時期もあるんですよ。

来週半ばから新築工事が始まるので、それまでの間は無理な予定は組めません。
つい先日は犬山市のS谷瓦工事店さんの現場へ応援。
人の仕事を見るのは良い刺激になります。

そんな仕事の合間の休憩時。

「巧ちゃん、ブラックで良かったよね?」(一応ダイエット中)

「ブラックが大きい缶で出てきたよ(笑)飲める?」

・・・炭酸やスポーツ飲料が増量されているとお得感があるけど、
コーヒーのブラックはねぇ・・・。微妙〜。

ま、飲み干しましたけどね。
コメント
Name   Message   

■2010年02月19日(金)22:38  完成です
P2170227.jpg 400×300 21K美濃加茂市の新築工事現場、完成しました。

とは言っても2日前の話ですが・・・。(汗)
雨続きの天気で参りましたが延べ6日間で完了です。

ここ何日間かで数件の見積り依頼を頂き、忙しくゴソゴソしてました。
昨日は子供と添い寝をしてたら気がつけば自滅。寝てしまってました。
寝つきの良いオイラで困ります。(笑)

さて、こちらの現場は最近流行の片流れ屋根。
デザイン的には良いですね。複雑に入り組んだ屋根よりは雨漏りの心配も無いし。
ちょっとギザギザに作った屋根も寸法通りに作ってくれた大工さんのお陰でバッチリ!

物分かりの良い工務店さんで助かります。
これも打ち合わせを重視するオイラのお陰か!?(汗)
コメント
Name   Message   

2010年02月11日(木)23:18 
2010021113560000.jpg 400×224 13K今日も引き続き美濃加茂市の新築工事の現場。

この現場、天気に恵まれずになかなか進みません。
まぁ忙しい時期ではないので(汗)焦ってないのですが、
今週はまともに仕事をしてのは2日しかありません。

今日も10時過ぎには雨が降り出し帰ってきました。
天気予報では昼過ぎって言ってたのに・・・。
でも粘りましたよ、11時まで。少しでも進めておかないとね。(暇なくせに・・・)

さて、昼から工務店さんの依頼で古い建物の屋根を現地調査。
築ウン十年経っている蔵の屋根の修理です。
とりあえず割れた瓦の差し替えと、瓦のずれの補修。

よし、これで来週の仕事が出来ました。(汗)

さて、そんな現地調査を終え帰り道での風景。
歩道橋にこんな横断幕が張ってあるのを発見です。

「みんなを50年間守ってくれてありがとう」

なんでも50年前に設置された日本初の歩道橋らしいです。
近くに小学校があり、児童の交通事故をきっかけに作られ、
50年間児童の安全を守ってきた歩道橋。

そんな歴史のある歩道橋ですが、道路の拡張工事に伴い新しい歩道橋に建て替えられるのを前に地元の方達が設置したものだそうです。

普段何も考えずに通り過ぎていく物にもドラマがあるんですね。

北野瓦店もお客様の大切な建物をずっとずっと雨から守る。
50年以上守っていく物を作っていきたいと考えています。

瓦は、10年そこらで塗り替えや葺き替えが必要になる物とはわけが違います。
自信を持って仕事をしたいから、瓦の屋根にこだわっています。

将来の自分に恥ずかしくない仕事をこれからも真面目にやっていきます。
コメント
Name   Message   

■2010年02月05日(金)22:57  完成
P2050220.jpg 400×300 21K一宮市の新築工事現場、本日ようやく完成しました。

とは言っても、今日は銅線縛ったりコーキングしたり、仕上げのみ。
2時間程度の仕事のみです。

今回使用した瓦は鶴屋の真一文字軒瓦という瓦。
見た目は一文字に似てますが、合端が一文字程手間が掛からないので
予算はあまり掛けずに立派な屋根を、という方にはお薦めです。

瓦の色もいぶしに良く似た色ですので当初の要望であるいぶし瓦で一文字軒瓦を、
との希望に出来る限り近づけることができました。
大工さんも喜んでくれたので北野瓦も満足です。

こちらの建物は大工さんも思い入れが強く、化粧の無垢材や丸太、昔ながらの工法も数多く取り入れられています。

大工さんの自信作。出来るだけ数多くの人に見てもらいたいと言ってたので
見学ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

あ、ちなみにホームページはお持ちでないので、北野瓦に連絡いただければ折り返し地図をお送りします。

・・・お前は営業マンか!(汗)

ちなみに昼休みのこんなこと↓して遊んでました。


板金屋さんの作ったなわとびで遊ぶ大人(汗)
良い子は真似しないでね(笑)
コメント
Name   Message   

■2010年02月04日(木)23:10  ありがとうございます
先日から入ってた一宮市の新築工事もほぼ完成し、昨日から北名古屋市で修理に行ってました。

こちらの現場は、初めてお付き合いさせていただく工務店さんの現場。
今まで付き合いのあった瓦屋さんがあまり良くなく、ゴミを片付けない、
日曜日NGの現場でもお構い無しで仕事するなど、
少々モラルに欠ける職人さんだったらしいです。

とは言うものの、今までの付き合いもあったので仕方無しに使ってたんですが、
知り合いの大工さん達がみんなで北野瓦店を推薦してくれて、今回仕事をさせていただく事になりました。

そして本日で仕事も完了。

帰り際に「今月末に新築を建てるからお願いね」と次の現場のお話まで頂け、感激です。

推薦していただいた大工さんたちにも感謝。同じく推薦してくれた板金屋さんにも感謝。
色々な方達が応援してくれているお陰で今まで順調にやって来れたのだと思ってます。
この期待を裏切る事のないよう、これからもお客様の満足の為頑張ります。

コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!