瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2011年07月29日(金)23:57  ゲリラ豪雨
11730_.jpg 400×298 25K最近、ゲリラ豪雨と呼ばれる雨が続いたので問い合わせが続いています。
先日もネットからのお客様の問い合わせがあり、雨漏り調査に行ってきました。

伺ってみると瓦は全てコーキングで止めてあり、瓦のズレは修正してるようでした。
お客様が言うには、数年前に雨漏りがした時にたまたま来た訪問販売の業者に直してもらったとの事。
その時はさほど気に留めず、雨樋に目をむけると、やはり雨漏りしてる問題の箇所真上で垂れてしまって、雨が溢れるような格好になってます。

集水器の数が少ないのも問題だし、雨樋の受け金具が錆びてしまって効いていない。

だから垂れて溢れて水が落ち、瓦が雨水を受けきれずに雨漏りがしてしまってます。

雨樋は目立ちませんが、実は雨水を排水する重要な役割があるのです。

早速、板金屋さんに連絡を取り事情を説明しておきました。
あとは見積を提出するのみです。

しかし問題はこのラバーロック済みの屋根瓦。
どうせラバーロックするならもう少しズレを修正できなかったんか?

しかもお客様に聞いたらあまりに法外な金額で工事してるし。
極めつけは、連絡しても既に営業してないってどういう事?

皆さん、悪徳業者には気をつけて下さいね。


コメント
Name   Message   

■2011年07月19日(火)23:57  雨漏り修理
IMG_8297.jpg 400×298 28K台風接近で今日は朝から雨でした。

時折強く降ったり、風も強くなったり。

もちろん、こんな天気では瓦屋さんはお休みです。
自信を持って休めます。

ただこんな天気だと心配になる雨漏り。

家の耐久性をも左右するといっても過言ではありません。

先日も名古屋市東区のお客様から雨漏り調査のご依頼があり見に行きましたが、
今回の原因は瓦のずれによるものでした。

瓦が全体的にずれており、隙間が出来ていました。
これでは雨が漏るのは当然。上の瓦の雨水が屋根裏に流れ込んでますから。

ここまでずれていると言う事は、瓦の下の土はボロボロ。
瓦自体も老朽化が進んでいますので、葺き替えをお薦めするのですが、
予算的な問題もあり、可能な限りズレを直してコーキングで固定をしてきました。

これで当分の間は雨漏りも止まります。
ご予算に合わせた施工方法を考えるのも大事だと北野瓦は考えます。

雨漏りは放っておくと、とんでもない事になりかねません。
雨が降ってる時に屋根に登るのは大変危険なので早め早めにご相談下さい。
コメント
Name   Message   

■2011年07月19日(火)23:47  太陽光取り付け
CIMG1180.jpg 400×300 21K先日から取り掛かっていた名古屋市天白区の太陽光発電システム取り付け工事が完了しました。

取り付けました!と偉そうに言いながらも、応援の職人さんに頼りっぱなしの北野瓦ですが・・・。(汗)

今回取り付けたパネルは38枚、合計8.74kWの大きなシステムです。

太陽光パネルは屋根の上に載る物。
瓦を一旦外し、支持金具を屋根地に取り付け、しっかりと固定しなければなりません。
ですので、瓦の事を熟知した屋根職人が工事をしなければ雨漏りなどの問題が発生してしまいます。
もちろん、電気工事は専門の電気屋さんが工事をしなければなりません。

巷では素人同然の工事屋さんが工事を行っている場合があると聞きますが、
やはり専門の業者にご依頼くださいね。

北野瓦としても、ご依頼があればご相談にのります。
安さだけで選ばれると負けると思いますが、安心は保証します。
コメント
Name   Message   

■2011年07月15日(金)22:48  太陽光発電
CIMG1173.jpg 400×300 27K昨日から太陽光発電システムの取り付けを行ってます。

北野瓦店としては初めての工事です。
数ヶ月前に愛媛まで研修を受けに行って、今日までマニュアルとにらめっこ。
初めての工事なのに、千鳥配置の8.74kW(パネル38枚)という難易度が高い仕事。

応援の方にも来てもらい、2日がかりでようやく架台を1面分取り付けることが出来ました。

いやいや、大変大変。電気工事とも絡むし普段聞きなれない単語ばかりだし。

でも最近の太陽光取り付け業者は、屋根に関してド素人さんが雨仕舞いの難しさも知らずにパネルを取り付けて、雨漏りのクレームが多いと聞きますので、やはり屋根工事業者が先頭を切って太陽光発電システムは取り付けなくてはいけないと思います。

これから間違いなく自然エネルギーが注目されていくので時代には逆らえません。
いよいよ明日からパネルの取り付けに移りますが、枚数が多いのであと2日ほどかかりそうです。
コメント
  • H230730(2011/07/30 14:20)
    架台を垂木に取り付けずに、野地板に取り付けてしまう電気工事屋さんが多いみたいですね。
  • こうたろう@管理人(2011/08/11 00:12)
    返事が遅れて申し訳有りません。確かに業者によって施工レベルが大きく違うのは感じます。"やっつけ仕事"になるのは避けたいですね。
Name   Message   

■2011年07月12日(火)21:01  一段落
CIMG1133.jpg 400×300 31K最近まで続いていた新築工事も一段落し、現在はお待たせしていた修理工事をやらせていただいています。

雪止め金具取り付けに雪止め瓦取り付け、雨漏り修理を数件やらせていただきました。
お待たせしてしまったお客様には申し訳ないと思ってたのですが、皆さん優しい方ばかりで嬉しかったです。

明日も雨漏り修理ですが、工事をご依頼いただいたのは20日も前の話です。
出来る限り早い工事をと思ってたのですが・・・。

明後日からは太陽光パネル取り付け工事に着手します。
初めての本格的な工事です。
学生時代には考えられないくらい予習をミッチリして本番に突入です。

さて、写真の現場はオーガニックファクトリーさんの新築工事現場。
1週間も前に終わった工事写真を持ってくるあたり、北野瓦店のドタバタ振りが分かるでしょ(汗)

このタイプの薪ストーブのエントツは始めての経験でした。
コメント
Name   Message   

■2011年07月01日(金)23:40  新築現場完成
IMG_8805.jpg 400×298 16K暑い毎日ですが北野瓦店は相変わらず忙しい日々が続いています。

先週から一気に暑くなり、35度を超える日ばかりですが、梅雨は明けたんですかね?
来週から雨が続くとの週間天気予報ですが、当てになりません。
今年も去年に続き、猛暑なるのを恐れています。

さて、最近は新築工事が立て続けに続いていて、先日完成した北名古屋市の
100坪を超える屋根に続いて、2件同時に建った現場に入っています。
基本的に自社施工に拘ってますので、同時に建っても1棟1棟丁寧に仕事をさせて頂きます。

他にも雨漏り修理や増築工事現場など何件かやらせていただきましたが、
まだ2件、雨漏り修理のお客様にお待ちいただいております。

今月から新しい従業員が増える予定なのでもっと機敏に動けるよう、頑張っていきます。

写真は先日完成した、100坪を超える丸七ホームさんの新築工事現場。
瓦は丸栄のカパラスKJという瓦です。
和型瓦ではないけど、和のイメージが強い僕の好きな瓦の一つです。

梅雨の期間の工事という事も有り、工事に着手してから2週間掛かりましたが
大きいだけにとてもやりがいが有りました。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!