瓦屋さんの工事日記

屋根屋さんの工事日記


人気blogランキング←クリックお願いします 瓦屋さんのホームページへ戻る

■2012年09月25日(火)23:24  雨漏り調査
grp0925233735.jpg 400×298 25K最近、ホームページをリニューアルしようかと思案中です。

ホームページビルダーも最新の物はを買ってはあるのだけど
なかなか重い腰が上がらない。
一人でコツコツと作ってきたこのサイトも、10年を超えました。
改めて10年というと自分でもビックリ。
節目と言えば節目か・・・。

今年の目標はホームページのリニューアル。
・・・、いやあと3か月しかないから今年度に変更しておきます。(汗)

さて、最近仕事がめっくり暇になりました。(汗)
そんな時は日頃出来ない挨拶回りや倉庫の片付け、ブログの更新をと思うわけですが、有り難い事に雨漏り修理のお問い合わせが多くなってきてます。

本日伺った一宮市のO様。
雨漏りの箇所を家の中から確認し、屋根に登ってみます。
そしたらこんな状態。
水の通り道が塞がってしまってます。

すぐ裏に竹林があるのに、このトンネルでは狭すぎでしょう!
本当は雨漏りの原因は別のところにありましたが(瓦が数枚ずれてました)
見てしまった以上は掃除しないと気が済みません。

めでたく工事のご依頼を頂きましたので、雨漏り修理の余った時間で掃除をしたいと思います。

コメント
Name   Message   

■2012年09月24日(月)21:59  新築工事
grp0924222930.jpg 400×298 18K最近、運動会シーズンなので、そこらじゅうで子供たちが練習してますね。
我が家は中学生の息子の体育祭が終わり、今週末に小学生の運動会があります。

お母さん達は毎日のお茶の準備、体操服の洗濯、そして運動会のお弁当など
大変な日々が続いているので頭が下がります。

さて、先日から工事に入った新築工事現場。
お付き合いさせていただいている大工さんが建てるマイホームです。
土地探しの頃からお話を聞いていたのでお施主さん(大工さん)の家ながら自分の事のように嬉しく感じます。
大工さんが仕事をし、奥様とお子ちゃまが掃除をしながら、サッシや棚の位置を確認しあいながら作ってます。

瓦選びもこだわりを持って選ばれ、フラットな瓦をチョイス。そして一体袖瓦を使用。
最近こそ多くなってきましたが、なかなかいい感じに仕上がります。

我々工事する人間は時として、お客様の大切な家という事よりも、「数ある現場の一つ」としてしか見てしまいがちになります。

僕も数年前に自分の家を建て、嫁に瓦上げを手伝ってもらいながら仕事をしたのを思い出しました。

最近、お施主様が知り合いという現場が立て続けに続きましたので
お客様の大事な家を作ってるんだという気持ちを忘れないようにしていかなければと改めて感じました。
コメント
  • ぜんこう(2012/10/03 17:11)
    同じだ。この瓦好きなんだよな。
  • こうたろう@管理人(2012/10/10 01:20)
    ぜんこうさん、この瓦は一般の人よりも、建築業界の人間に人気のある瓦なんですよー。
Name   Message   

■2012年09月15日(土)00:11  雨漏り修理!?
今日は以前ブログでご紹介したお宅へ修理に伺いました。

屋根の瓦、というか壁の瓦が落下して割れたので復旧する工事です。

まず、雨漏りの原因を探します。
あ、笠木の上の棟瓦が無理矢理収めてあります。



防水が効いてるうちは雨も漏らないけど、数年で切れてくるので雨漏りするのは当然。
一旦入った雨水が瓦の方へ流れ、木の下地を腐らせていました。

仕方がないのでコンクリートにドリルで穴をあけ、プラグを打ち込み、ビスで木の下地を固定。
こんなの瓦屋の仕事じゃないぞ。(汗)

そして瓦を復旧し、棟を被せ、まだ怪しい箇所があったのでコーキングで補修し、漆喰が傷んだ箇所も少し補修し工事完了。

次に漏りはじめたら笠木に板金を被せ、雨水を切る方法が一番お勧めかな。

どうしたら雨が漏らない屋根に仕上げれるか、を考えながら仕事をするのが大事だよね。
12-09-14132515.jpg 400×298 22K
コメント
Name   Message   

■2012年09月14日(金)23:51  屋根は単純に!?
grp0915000517.jpg 400×298 26K最近、仕事は忙しくないくせに何故か事務仕事が溜まる一方です。

なんでかなぁ?と考えてみてもこれといった理由は見当たらず。
ビール飲んで早めに寝ちゃうからかなぁ?(オイ)
逆にこれが一番の理由か。(汗)

しばらく忙しくない日々が続きそうなので屋根の事でお困り事がありましたら
どんどんご相談くださいね。

今なら直ぐに駆けつけます(汗)

先日から工事に入っていた松美建設さんの新築工事現場が完成しました。

最近では珍しい和瓦での施工。
軒瓦には真一文字という軒先が一直線にそろった軒瓦を使用。
あ、写真ではみえないや(汗)

こちらのお宅は大工さんの家。少しこだわりのある住宅です。
平屋の住宅、切妻屋根。40坪近い大きさ。

なんという瓦屋にとってありがたい屋根。
ありがたや、ありがたや・・・。(笑)

屋根は単純な形状なほど長持ちもするし、雨漏りもしにくいので良いですよ。
コメント
Name   Message   

■2012年09月02日(日)23:27  雨漏り調査
grp0902233746.jpg 400×298 19K先日、尾張旭市の方からTELを頂きました。

「突然瓦が落ちてきてしまった。もう一枚落ちそうになってるから見てもらえないか?」

「それは大変です。明日にでも伺いますが、屋根のどの部分ですか?」

「えっと、屋根じゃなく飾りの瓦なんですが・・・」

「・・・?」


次の日、現場を抜け、見に行ってみると確かに納得。
屋根と言っていいのか、壁のような部分の瓦が落下してました。

雨漏りがしていたようですが、下地の木が腐ってしまえば、重さに耐えかね、ただ落下するのみ。
他の部分が落下しないという保証はありません。

しかも玄関の真上。人がいるときに落下してきたら怪我じゃ済まない可能性もあります。

早速落ちそうな瓦を外して、今後の修理方法を検討。
ただ復旧するだけにするか、他の部分も外して完璧な屋根(壁?)に直すか。

とりあえず、火災保険が使えるかもしれない事を伝え、今後お客様と一緒に最善の方法を考えていこうと思います。
コメント
Name   Message   

■2012年09月02日(日)23:16  新築工事
grp0902232606.jpg 400×298 26K久しぶりの更新になってしまいました。

えーと・・・2週間ぶり!?

最近いろいろありまして、バタバタしてしまってました。
実は今日も仕事でした。
しかも昨日に続いて雨に降られ、作業が途中で中断。

ついてないときは上手く回らないものですね。

夏休みも今日で終わり。夏休み中に子供と遊んでやれなかったのでバチでも当たったかもしれません。(汗)

さて、先日完成した新築工事の現場。
最近ブログにのっけるのが葺き替え工事や修理の現場が多かったので久しぶりに新築工事の現場を載せました。

6.5寸勾配の急勾配なので少し怖かったですが、いい感じの屋根に仕上がりました。
苦労した谷も見てやってください。
あの部分だけで1日余分に費やしてますからね。(笑)
コメント
Name   Message   

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 11月 

瓦屋さんのホームページへ戻る

DiaryCGI nicky!